ヨガのこと、繋がってくこと

ヨガのことを書いていこうと思います。

本当に、今さらながら、、出会えてよかったなー、スタートしてよかったなーと思います。

20代と30代で、一回ずつ思い立ってクラスに通い、そして挫折したことがあります。

20代はまだ神戸でエステで働いていた時。初めて行った後に「肩こりがなくなってる!」と感動したのですが、過酷なお仕事の中、週1度のお休みは他にもやりたいこといっぱいであっという間に行かなくなりました。

30代はシドニーで。お客さまに誘われてジムのクラスに。当時は、まだ「痩せたい、太りたくない」気持ちが大きかったかな。30代の前半です。

が、英語のリスニングの試験のような気持ちにもなり、、、全くリラックスできずに、決まった時間に行くのもおっくうになり、これまた挫折。

 

そして迎えました40代での再開!

 

今までヨガって、健康法、フィットネス感覚でしか捉えていなかったし、別に体を柔らかくしたい、という気持ちもなかったし、そんなモチベーションだと続かないのよね。。

食事にしてもそうですが「体にいい」とか「痩せる」っていうだけではモチベーションとしてなかなか続かないのです。

 

私の今回のヨガをする目的は

自分の体を整えること、自分を知ること、

エネルギーの調整がもっと上手になること

今までの学び、お仕事の総復習であり、深めること、、。そう、総復習なんです!

 

ちょっぴり大人になった私はヨガを色んな観点から見ることができるようになっていました。

歴史を知っていくと、全てが私のお仕事にも絡んできます。

 

少しずつ体も柔らかくなってきたのは感じていますが、「どこの可動域が広がった」感覚がわかるので、、これまた楽しい。体で感じながら解剖学をおさらいしている感じです。

オタクですが、いいの。地味に色んな楽しみ方をしてます。

 

私の大好きな空海さんはヨガの達人でもあったそうな。

大好きと言いながら知らなかったよ。これまたモチベーションが上がります。

空海さんもお釈迦様もヨガをしていたんだって。

 

オシャレなフィットネスだと思っていた自分が恥ずかしいね。もっと奥深いものでした。

 

週に1度通い始めたヨガクラスは、こんな私にぴったりで、無理にポーズを作ったりするのでなく、「自分を感じる」誘導がたくさん入ったクラスです。

呼吸を、エネルギーを感じる。筋肉や骨を感じる、伸びた箇所、その後の脱力した時の感覚を味わう。。

諸々、やんわり、自分に向かっていけるのです。

これこれ。こんながよかったの。

エネルギーワーク、ボディワークをしている方にもおすすめと書かれていましたが、はーい、私!

 

初めて参加したクラスで、最後に寝転んで体の力を抜いていったのですが、その時に「空っぽになった!」と思いました。あんな感覚、生まれて初めて。体が透明のスカスカになった感覚。「今ならお腹に手つっこめるなー」と思い、でも怖くてできなかったけど、そんな感覚。

 

これが、色即是空の『空』だー、体感できたー。と思いました。

合ってるか分かんないけど、とにかくそう思えたのです。

 

地味ですが、楽しくて楽しくて。

ツボだらけです。

 

体もまだまだ硬いけど、体幹がしっかりしているのと、丈夫な作りの体ですので、それなりに楽しくやっております。

やっぱね、手が変わりました。

 

これからも楽しんで、自分のリミットを作らずに、、やっていこうと思いまーす。

 

そうだ前に紹介したヨガの本(こちら)に面白いことが載ってた。

座りっぱなしで痔になる僧が多かったので、それを治すための経典が存在するそうな。

言葉のヒーリングは私もすごく興味のあるところで、ヒーリングのクラスでもお話しますね。やっぱ歴史を知るって、楽しいです。

ひふみうたのことは以前ブログにも書いていましたが(こちら)やっぱ、言葉ってすごいエネルギーね。今でもひふみ祝詞は唱えます。やっぱ、よいエネルギー。

話が広がってしょうがないのでこの辺りで今日はおしまい。

 

いつも読んで頂きありがとうございます。

 

さー。

今日も最高に幸せな1日です。

ありがとうございます♡

しほ