霊気の実践

霊気のことをもう少し書いておこうと思います。

東京のコラボセミナーで、私は霊気の話をする予定ですが、せっかく真言宗のお寺で開催させて頂くので

空海さんと少し絡めてお話しよかな、、と考えていて、書きながらまとまるかな、、と、とりあえず書いていこうと思います。

 

空海さんは若き頃、四国の自然の中で山林修行をしていた時期があります。

ちなみに、マテラ石が採れる石鎚山でも断食修行をしていたそうです。

そして高知の室戸岬の洞窟内での修行中に、金星が飛び込んできて宇宙と一体化するという神秘体験をします。

極限の状態になると、そんな体験ができるのでしょうか。

 

そして霊気療法を確立した臼井甕男(うすい みかお)先生ですが、1922年、悟りを求め、京都の鞍馬山にて、断食瞑想をされます。そして、21日目、Wikipediaから抜粋ですが

脳の中心部あたりに落雷をうけたような激烈な衝撃を感じ、そのまま意識不明の状態に陥る。 数時間後、ふと気がつくと夜が明け始めた頃で、心身爽快な気分に満ちて目覚め、その衝撃のときに感じたエネルギーが心身を貫き、体内との共鳴、一体感を達成し、求めていた悟りの境地を完成したことを知る。

 

個人的には『脳の中心部』ってどこだったのかしら、、なんて思っています。

あ、霊気のクラスでは「悟り」ってなーに?のお話もしますね。

 

ちなみにお二人とも神仙術を学んでいた、と記録があります。

1100年以上の時代の違いがありますので一口に神仙術と言っても同じではないかと思いますが、なんか、ちょっと、共通点が見られます。

 

ちなみに鞍馬寺には魔王尊さんといって、鞍馬天狗の元とも言われるかみさまがいらしゃいますが、この魔王尊さんは金星からやってきたと言われています。やっぱり遠足行かないとね。。ご紹介したいです。

 

ちなみに魔王尊さん、ヒンドゥー教ではサナート・クマーラという賢人、キリスト教では天使のルシファーと同一神、という説もあります。話が広がり過ぎるので書きませんが、宗教も、土地や気候に合わせて誕生、発展したのだと思いますが、突き詰めていくと同じことを言ってるんだよね、となる。気がしています。

 

ちなみにですが、鞍馬寺は770年に創建され、空海さんは774年生まれ。

同世代ですね。

 

さて。

はたして話がまとまるでしょうか。

25分くらいでまとめたいので。。もちょっと練り直した方がよさそうですね。

ガンバリマス。

 

で、ここからもう少し霊気のことを書いていきます。

 

臼井先生は鞍馬山での神秘体験の後、自分の手に治癒力が備わっていることを実感します。

山を降りる時に、足の爪がはがれ、その時に手を当てると痛みがなくなり、あっと言う間に治癒したと記録が残っています。

 

ここからが、臼井先生のすごいところだと思うのですが、お手当治療を自分や周りの人に施すだけでなく、人にそのヒーリング能力を伝えていったのです。

断食瞑想をしなくても、その能力が身に付くように。

 

これが「アチューメント」という作業です。

先生が生徒にする、おまじないのような作業です。私も、霊気のクラスの時には生徒さんにさせて頂きます。

 

私は山にこもって断食瞑想なんて絶対できないので(断食だけでも無理)本当に、臼井先生には感謝です。これをね、やっぱりご縁のある方に伝えていきたいと思うのです。

 

ですが、悟りを求めて山に入った臼井先生の想いや悟りが5分ほどのアチューメントで得られるというわけではないですし、

この100年で、日本はものすごく変わりました。自然でないものが身の周りにとても増えたし、ストレスや病気の要因も100年前には思いも付かないものだと思います。

 

伝統ヒーリングとはいえ、時代に合わせて伝え方を変えていかないといけないと、個人的に思っています。すぐ古くなるので、やっぱり私はテキストを使いません。

 

アチューメントに頼らず、自分で自分の軸を整えエネルギーを整えていく方法を、できるだけたくさんお伝えして、実践していきたいというのが私が霊気のクラスにかける想いです。実際、アチューメントは必須だと思っていないのですが、前にも書きましたが「どんなものか」知っておいてもらうのもいいかな、との思いもあります。

 

4段階のクラスをしていた時には、最後の段階でアチューメントの仕方も伝えていましたが、今は段階をなくしたのでやめてしまいました。

もしアチューメントの方法を習いたい、という方がいたら、、別に出し惜しみをするものでもないので要相談ですが、それまでにできることがたくさんあると思います。

アチューメントの形式よりも、実践していける大事なことはたくさんあります。お茶会や、ヒーリングのクラスでもたくさんお伝えしてますね。

アチューメントをするのも1つのエネルギー伝授ですが、じわじわと、エネルギーや健康状態や、癒され具合は伝染していくものですので、とにかく自分を愛とエネルギーで満たしていけたら、いいよね。私も、一歩ずつ進んでいきます。

 

やっぱり、

まとまり切りません。

霊気って、奥が深いのよ。

やっぱ大好きだなー。

 

8月26日のコラボセミナー、お席あともう少し。。

張り切りますので、どうぞよろしくお願いします。

 

霊気のクラスもぼちぼちマイペースでさせて頂いています。楽しい。うれしい。ありがとうございます。

普段のクラスでは、空海さんの話をすると止まらなくなるので。。控えてます。。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました♡

しほ