空海さん

最近、本をまとめて買いました。そのうちの1冊がこちら。

私の大好きな空海さんの生涯。

 

私は、歴史上の好きな人物は?と聞かれると即答で「空海さん!」と答えるくらい、空海さんが大好きです。弘法大師 空海さんね。

 

きっかけは、まだ霊気の先生になってすぐの頃。7、8年前ですね。

とある生徒さんが、言ったんです。

「昔から宇宙のこと知ってた偉い人って、アインシュタインと空海だと思うんですよ」

と。

「へー。アインシュタインと空海!」

それから色々調べていくうちにどんどんはまり、楽しくてしょうがなくなってきました。

 

ちなみにですが、アインシュタインが日本にやってきたのは、1922年(大正11年)。

霊気を習われた方はご存知だと思いますが、霊気療法が京都で誕生した年なのよー。

ちなみに神戸港から上陸したそうな♡

 

で、空海さんね。

この頃から、空海さんに強烈に興味が湧いてきました。

本もたくさん読んだし、高野山の本、東寺(空海さんが給預された京都にあるお寺です)の曼荼羅の本、なんかも揃っています。

シドニーからの引越しで本はたくさん処分したけど、空海さん絡みの本は読めば読むほど新しい発見があるので手放せないのです。

 

で、また今回新しい本を買ったのは、

前にも紹介したこちらの本の著者と同じだったので、なんとなく読みやすいかな、というのと

8月26日にコラボセミナーをする目黒のお寺は、空海さんが始めた真言宗のお寺。もう一度お勉強してから行きましょう、という想いからです。

副住職さんのお話も、お勉強してから聞くと、響く部分が増えると思って。

 

神社なんかでも思いますが、より楽しむためにはちょっとお勉強してから行くとよいですね。ちょっと知ってることって、どんどん吸収しやすいものね。

 

さて。

空海さんの歴史を学ぶと、霊気のこと、ヒーリングのことも、色んなことが繋がってきます。

この、1200年も前の人物からの学びは、それはそれは真髄をついているようで、たまらなくワクワクします。

この本にも何度となく「宇宙」という言葉が出てきます。

 

本にはチャクラという言葉は出てきませんが、宇宙を構成する元素についてはちらりと触れられています。「あ、チャクラと対応してるんだよね」とか思いつつ。

 

空海さんが唐から日本に持ち帰った梵字(サンスクリット文字)は、霊気のシンボルの元になっています。私のクラスでは、シンボルを使ったヒーリングに重きを置いていないのですが、歴史を知っていくと、霊気がたった100年ほどのヒーリングにとどまらないことが分かってきます。

私はたった100年の歴史よりも、その元になっている部分を、よりしっかり伝えたいと思う。

 

真言密教では大日如来が宇宙の中心であるとしていますが、同時に自分の心の中にいる、とも解釈されています。

即身成仏。

その身は仏なり。生きながら、仏になれる。

 

自分の中のかみさまと繋がる、ハイヤーセルフと繋がる。言い方は違えど同じことのように思えます。

仏教が入ってくる前の日本にも、そもそも全てに神が宿るという考えはありますもんね。八百万(やおよろず)のかみさまの国。私の中にもかみさまがいる。

 

霊気発祥の地、京都の鞍馬山にある鞍馬寺では「尊天(そんてん)」という神さまが宇宙エネルギー、という考えです。

初めて聞いた時は、宇宙て!と思いましたが、堂々と宇宙エネルギーを祀るお寺。

鞍馬寺で買いました〜と、霊気の生徒さんがプレゼントしてくれたこの本も、めっちゃ宇宙!

 

尊天さんでも、大日如来さんでも、八百万の神でも、私たち自身も。

表現は違えど、同じことのように思います。

 

曼荼羅を日本に持ち帰ったのも空海さんです。

曼荼羅。まんだら。

こちら

の動画で東寺の曼荼羅が見れました。すごいエネルギー。宇宙の縮図、とも言われる曼荼羅。

 

ちなみに、神戸の摩耶山にある天上寺も空海さんゆかりのお寺ですが、2種類の曼荼羅図がありますね。向かい合わせで置かれています。2枚の違い、意味も知っていくと楽しいよ。

 

私は、星占いには興味が湧かず、いまだに〇〇座の新月やら満月やら、と言われてもよく分かりません。

占星術も、空海さんが持ち帰ったそうです。これなら、ちょっと興味あります。星曼荼羅(ほしまんだら)ってのがあるんだって。

 

とにかく深い。

今日ざざーっと空海さんの本を読んで思ったことを書き出していきました。

 

霊気のクラスも、空海さんのおかげで、さらに深く楽しく、、なっていきます。

課外学習で行きたいところもたくさんありますね。

鞍馬も、高野山も、東寺も、また行きましょう。。♡

 

だらだら書いてしまいましたが、

また少しずつ感想文を書いていけたらいいなーと思います。

取り急ぎ、空海さんに触れたその感動と興奮が冷めないうちに、と。

お付き合いありがとうございました。

しほ