コツコツ

私を生きるセラピーのことをまた書き足していこうと思います。

進めたいのに進められない、という人のお話を聞くと、どうもあれこれ気になってしまいます。お節介気質もあると思うのですが、「こうすればできるはず」という道筋が見えると、やっぱり伝えていきたい。本人にもお伝えしますが、誰かのお役に立てればなぁと、ブログにも書き残しておきます。

 

理由があって休憩している人はそれでオッケー。

今日は先に進めたい気持ちがあるのにうまくいかない人に送るアドバイス、です。

 

まず、コツコツやる覚悟を持ちましょう。このセラピーは、コツコツやるものです。

自分でやるから自信になり、身に付きます。

他力本願、現実逃避にならないように。

 

できる限り、しんどくならない、先の見える、ワクワクするコツコツの方法をお伝えして階段を1段ずつ上がれるようにサポートするのが、ナビゲーターのお仕事でもあると思っています。

 

20歳はナビゲーターに誘導してもらいますが、その後は各年代のご自身と向き合って頂くセルフセラピーです。ここからが大事なところです。

 

自分で向き合う前に、瞑想をするのが基本の流れです。

この時点で「わー、めんどくさい」と思うのか、「数ヶ月、取り組んでみよう」と思えるのか色々だと思いますが、せっかくですからやってみましょうよ。

この瞑想は、体を緩め、地にしっかり足を付け、天の一点と繋がり、宇宙の愛のエネルギーの循環の中に身を置く、というものです。最高でしょ。しっかりイメージできたことは、現実になっていきます。

続けている方の変化を知っているから、自信を持ってお伝えできます。

だんだん自己流の簡単バージョンにしていくにしても、まずは基本を知っておくのは大事。

 

慣れるまでは、この瞑想の台本を、スマホで録音して聞きながらやるとよいです。(私を生きるセラピーをスタートされる方には台本をメールで送っています)

自分の声って、すごく癒しです。

これも内に内に向かうセラピーの1部かなぁと、私は思っております。

全部、自分を癒すための道筋。

 

丁寧に、やっていきましょう。

 

これもやる気力が湧かない、という方は別のアプローチで気力を持ち上げる何かが必要かと思います。栄養、グラウンディング、エネルギーレメディ、アロマ、カウンセリング、ヒーリング。色々あります。ご相談下さい。

 

もしくは、19歳以降も誘導を入れることも可能です。進まずにモヤモヤするより、ずっといい。

 

今日のまとめですが、まずは1度、録音してやってみましょう。

まず1つ行動するって、すごく大事です。

心から応援しております。

 

それでは。

今日も最高に幸せな1日です。

ありがとうございます!!

しほ