Naturopath、ナチュロパス

私がナチュロパスかなえちゃんのお話を書く時、どうしても私の食いしん坊フィルターがかかってしまって、ナチュロパス=食事のアドバイスをする人、とだけ認識している方がいないか心配になっていたので、今一度、書き足していこうと思います。

かなえちゃんのサイトよりの抜粋ですが

ナチュロパシーという学問は、北米とオーストラリア(イギリスで一部)に存在し、解剖生理、病態生理、生化学、分子栄養学、食養、伝統西洋ハーブ療法、カウンセリング、アセスメントを学ぶものです。そこに補足して、虹彩学、ホメオパシー、フラワーエッセンスなどが追加されます。

(全文はこちら

ちなみにNaturopathy (ナチュロパシー)が学問、自然療法。

Naturopath (ナチュロパス)が人、自然療法士。ダイエティシャンでもなく、ニュートリニストでもなく、ナチュロパスはナチュロパス。

日本では、本物のナチュロパスにはなれません。なので、あまりまだ聞きなれない言葉でしょうし、なかなかお目にかかれません。

 

先日かなえちゃんとおしゃべりしていた時に

「1つの植物(ハーブ)があるでしょ、それをそのままハーブとして摂るか、エネルギーを希釈してホメオパシーのレメディーとして摂るか、薬の成分にもなるし」

なんて話を嬉々としたお顔でしていたかなえちゃん。

どんな人には何が合ってるとか、副作用とか、色々あるんだな。

ホメオパシーやフラワーエッセンスなんかの知識ももちろん豊富。食養だけでもなく、エネルギーだけでもなく、とにかくクライアントの全体をアセスメントして、その方に必要な処方を出してくれます。

眼球の状態から読み取れる身体のサイン、なんかのお話もしてましたね。いつも楽しい、、♡

 

いつも私の言葉が足りなくてもどかしい気持ちになります。

でも、かなえちゃんの個人コンサル受けてくれた方はみんな私の言いたいことが分かってくれるよねー。みんなに受けて欲しいです。

 

今月の神戸でのかなえちゃんの個人コンサル、枠を増やしまして、5月20日(月)4時から、に空きがあります。

コンサルについて詳しくはこちらを。予約は直接かなえちゃんにどうぞ。この日は神戸の私のサロンにて、です。15000円。

 

6月以降で神戸でのかなえちゃんのコンサルをご希望の方はお知らせ下さいね。また来てもらおう!!

東京では随時、そしてスカイプなどでも可能です。

が、やっぱねー、会って欲しいなー。

ぜひに。

今日もありがとうございました!!

しほ