時期は今

前にも書いたことがありますが(こちら)三宮神社に、よくお参りします。

決めているわけではないのですが、午前中に三宮に行く時はほぼほぼ。月に1回くらいでしょうか。お姫様の神様にご挨拶して、おみくじを引きます。

 

前にも書きましたが、このおみくじがいつもズバッと当たります。

ま、『三宮神社のおみくじが当たる』というか、いつもご挨拶して、おみくじも、御指南よろしくお願い致します、とお姫様にお伝えしているので、必要なことが書かれている、と解釈しております。

先日引いたおみくじ、学問のところに『時期は今 全力を尽くせ』とありました。

「私を生きるセラピー」のナビゲーターになるお勉強のことが浮かびました。

はい、全力を尽くします姫様。

 

先日のお茶会でもお話していましたが、お参りする神社の歴史を学んでから行くと、とっても楽しく、見どころも増え、感謝も増え、いいことだらけです。

神様だらけの日本、でも学校では神様の歴史は教えてもらえなかったし、大人になってからも一般常識の域ではなかったし、教えてくれる場所もほとんどない。ので知らないまま大人になって日が過ぎている方も多いと思います。

 

神社にお参りする遠足がしたいなぁと半年過ぎてしまいましたが、ぼちぼち動き始めようかと思います。ちゃんと、歴史もセットでナビゲートできるように。

 

霊気のクラスを受けてから鞍馬に行く生徒さんも多いのですが、楽しいでしょー。見どころが何倍にも増えるはず。

 

まずは、お家でもお祀りしている猿田彦さまとその奥様うずめさまのいる椿大神社かなー。個人的に行こう行こうと日が過ぎてました。三重の鈴鹿です。数年前に行きましたが麗しいとっても素敵な神社です。ちなみに、椿会館で食べた鶏めしが美味しかったです。

天の神様と陸の神様の出会いに結婚。『天孫降臨』の時ですが、その意味、分かりますか?

うずめさまは、その昔に天の岩屋戸に隠れてしまった太陽神アマテラスさんを世に戻す時に大活躍しました。ちなみにアマテラスさんは伊勢神宮にいらしゃいますね。

壮大なストーリー。そして脈々と続いている歴史。

知っていくと、どんどん神様が近くなる。

楽しくなります。おみくじもご祈祷も、深みが増します。

 

えっと、また企画します。遠足行きたい人、よかったらご一報下さいな。

何者だ、私。色々やりますね。だってせっかくの日本。こんな楽しい時代。

 

色々、学びに全力を尽くします。

時期は今♡

 

今日もありがとうございました♡

しほ