経絡とチャクラ

私を生きるセラピーのナビゲーターになるためのエネルギーのお勉強が続いております。

我ながら飲み込みが早いのもあるとは思うのですが、ドンピシャの楽しい学びばかりでテンションが上がっております。私の場合は特にお仕事でも、自分にももちろん、すぐに実践できて変化を感じることのできることばかり。基本的にはもちろんコツコツやっていくお勉強ですが、先が予想できるので不安なく、ものすごく楽しく進めていけるコツコツ具合です。

先生とのやりとりの中で、ぴかーんと頭の中が光輝いたことがあって書き留めておこうと思います。

私を生きるセラピーとは直接関係ないのですが、

経絡とチャクラの関係。

 

経絡(けいらく)とは、中国の考え方で、臓器に対応するラインが体中に張り巡らされていると考えられています。そのラインを経絡と呼び、そして経絡上にツボが並んでいます。

ツボは足の裏だけじゃなくて全身にあるのです。

 

先生とのやりとりの中で、心臓の経絡と、チャクラオイル の4番の話が出て来ました。

 

腕の付け根から小指までの心臓の経絡と、ハートチャクラの関係なんて考えたことなかった!!!

 

みなさまにこの感動が伝わるか微妙だとは思いながら書いていますが、私の頭の中が新しい光で照らされて、一気にぱぁぁぁ、、明るくなった気持ち。

くぅぅぅ、そんな視点がありましたか!と。

 

そこから、ワクワク自分なりに実験が始まりました。

 

足の裏には湧泉(ゆうせん)というツボがあります。腎臓の経絡のスタート点です。その漢字の通り、湧き上がる泉のように、エネルギーが泉のように湧き上がる地点。

そこに、ちょんとチャクラオイル の1番を付けてみよう、とか

 

くるぶしの内側には三陰交(さんいんこう)という脾臓の経絡上のツボがあります。生理痛はじめ、婦人科系の症状にてきめんに効くツボです。そこにはチャクラオイルの2番を、、♡

 

テンションが上がりまくりです。

誰にも伝わらないかもしれませんが、、日記なのでね、はい。

 

ヒーリングの施術では、ちょんちょん、と要所要所のツボにぴったりのアロマオイルを付けたり、していきます。あ、肌に付けていいように希釈したのをね。

筋骨系、エネルギー、インナーチャイルド諸々の知識や経験、感覚もさらに生かされてくるでしょう。

くぅぅ、、。楽しい!!

頭がピカピカしてきました。

 

ヒーリング、ぜひぜひ、お試し下さいませ♡

 

今日もありがとうございました!!

しほ