グラウンディングのこと 続き

グラウンディングの話が続きますが、、

昨日夜にふと思ったことを書き足していきます。

グラウンディングが必要だと頭では分かっていても、なかなか実行できない方もいます。

無意識で、現実を直視するのを恐れている場合があるように思います。

 

私もそうだったので偉そうには言えません。

日本に帰ってきてしばらくは、どうもしっかり地に足が付いていませんでした。大きな移動でしたのでそれも言い訳にはしていましたが、それだけではなく。

後で振り返ると、スタート当初、やっぱりお仕事も暇だったので(今でもまだ大忙しではありませんが、、)「グラウンディングできても暇だったらどうしよう。どうしようもない、、」という恐れがあったのだと思います。

まだ引越したところだし〜、とふわふわしている間は暇でもなんとなく許せていたのが、日が経つにつれ、現実を直視するのが怖くて、さらにグラウンディングできずにいたのです。

まだまだ未熟ですね。

 

ラッキーなことに、よいタイミングで「私を生きるセラピー」をスタートして、直子さんとのやりとりの中で、本気でやらねば、、と根性を入れ直してやりました。

このセラピーでは過去の自分がどれだけ癒されたかも数字で教えてもらいますが、「地」と繋がっているパーセンテージ、「天」と繋がっているパーセンテージも数字で教えてもらい、私は初めは「地」が全然ダメでした。

相当根性入れてやらないと、と直子さんに言われ(直子さんは優しいので、地球のエネルギーがどんどん変わっていっている時だから、、と前置きをしてくれましたが)

「まだグラウンディングしたくないのかも」とも言われました。お見通しですね。

本当にね、愛を込めてアドバイスをしてくれる直子さんに感謝。私もそんな存在になりたいと思います。

で、根性入れました。はい。

 

そしてセラピーはどうにか順調に進み、今に至ります。

やっぱりね、経験したことしか人に伝えることができないので、今思うと本当によい経験でした。少々しんどかったけど。

1日では変わらなくても、3ヶ月しっかり取り組めば、確実に変わりました。

 

直視したくない現実があるのはよく分かります。

いやな職場が本当にイヤだと分かってしまったら先の不安が生まれるし

このパートナーとは違うのかも、と思っていても別れちゃったら寂しいし、不安になるかも、

とか、色々。

 

どこかで決断、行動するのも1つ。

 

もちろんそれぞれの選択なので現状維持も1つです。

でも、グラウンディングして、現実を見ると、必ず同時に解決法も生まれます。

私はそっちが、いいな。

 

なんて。とりとめのない話でしたが。

今日も読んで頂きありがとうございました!

 

しほ