子宮を元気にする講座 とシドニー行き?

今朝もかなえちゃんのオンライン講座を受けていました。

東京に行かなくても、こーんな素晴らしい講座が受けられるなんて、なんてよい時代でしょうか。

先日直子さんとも話していたのですが、自分を生きることができてくると、そのための情報、というか「もっと自分を生きるために必要なもの」をキャッチできるようになるんだよ、と。

確かに、、オンライン講座なので前から受けようと思えば受けれたはずなのに、行動に移さなかった。分かりやすいですね。魂に従って、楽しいことをしていこう。

かなえちゃんの講座は、聞いていてぞくぞく。体の仕組みの素晴らしさに感動してニヤニヤしてしまいます。

今までもずっと体のことに携わってきましたが、割と筋肉や骨をメインに勉強してきたので、内臓の仕組み、ホルモンの分泌や神経伝達、病気や疾患のこと、症状によって必要な栄養素がどうだとか、その理由、とか。本当に楽しいのです。

来月も受けます♡

よかったらみなさまも♡

9日は不妊や妊活、16日は認知症がテーマです。

 

身体の仕組みをしっかり理解すると「なぜ」この栄養素が必要なのか、「なぜ」これがよくないのか、が分かってきますので、無理な制限をしなくても自然に食事が整ってくるかと思います。

 

前回のうつをテーマにした講座を受けてから買いにいきました、Flaxseed Oil。アマニ油です。

オーガニックのバージンオイルを選びました。ちょこちょこ食事に足してます。今朝も野菜と塩豚入れてリゾットのような、な朝ごはんに垂らして頂きました。

 

今日の講座でもFlaxseed oil は勧められていて、心の中で「摂ってまーす♡」と言いながら聞いておりました。身体の中で起こる色んな炎症を予防、抑えてくれるにはオメガ3が必要で、こちらのオイルにはオメガ3がたくさん含まれています。お魚にも含まれていますが、お魚も特に大きな魚は今度は水銀の心配もありますので、毎日は食べるのも心配。というわけで植物性の脂質を。

油もね、良質なオイルは必要です。ノンオイル、とやらが流行ったせいか、オイル=太ると思っている方も、、そろそろいないかな、さすがに。

よい脂質を頂きましょう。ね。

 

婦人科系疾患の話を色々聞きましたが、前回のうつにも共通するのは、当たり前ですがバランスの取れた食事です。

できるところからやっていきましょう。

あとストレスマネジメントもね。マッサージやヒーリングも、いいよー。

 

以前お客様で、生理痛の薬を飲むのが当たり前になっていて、カウンセリングでも特に話してくれなかったり、ということもあって反省したこともありました。

いくらでも対処の方法はあります。色々お話して頂ければ私も嬉しいです。

 

子宮筋腫の方はよく聞きますが、これもがん細胞と同じように常にあって当たり前、で、それを消していく免疫があれば問題ないそうです。へー。

さ、しっかり身体を整えていきましょう。身体は刻々と生まれ変わっているんです、大丈夫♡

 

しっかり復習して、またお客さまに合わせて小出しにお話させて頂くかと思います。

 

あー、楽しい♡

 

あと、再度お知らせになりますが、ボディマッサージ、フェイシャルの個人レッスン(詳しくはこちら)は3月末までとさせて頂きます。

出張でのレッスンも可能ですので、ご希望の方はお知らせ下さいね。

 

あとね。3月、、シドニーにちょこっと行こうかと考え中です。

個人レッスン、あと霊気クラスも、シドニーで、もしご希望の方がいればお知らせ下さい。

日程調整できればと思っています。

 

今日、朝子さんの美味しいチャイ(ブログはこちら)を飲みながらオンライン講座を受けていまして、チャイが残り少なくなって妙に寂しくなったのです。

チャイと、ハーブティーと、あとアルガンオイルと、あFlaxseed Oilも買いたい。

とか考え出すと、バルモラルビーチにすずかちゃんと早朝散歩、ジャズシで飲みたいなぁとか、ふつふつっとシドニーが思い出され。

ま、銀行口座を閉めに、一度は行かないと、と思っていたのもありますが。

せっかくなのでお仕事も。場所がどうにかなれば施術もします。

ご希望の方教えてくださーい。よろしくお願い致します♡

 

それでは。

今日もありがとうございました♡

しほ

 

 

 

2 Comments

  • Aya@Artarmon

    2019-01-21

    しほさーん、お待ちしてます❤️

  • Shiho Takagai

    Shiho Takagai

    2019-01-21

    あやさーん♡
    ありがとうございます!
    サマータイムが終わる前にと考えてます。
    また連絡しますね♡
    しほ

Comments are closed.