朝ワンネス

昨日のブログを書いてから、チャクラオイル の7番を入れてお風呂に入っている間に、色んな思いが湧いてきました。

 

食べ物は、すごく大事です。

私はエネルギーを扱うのもお仕事ですが、その上で食事のアドバイスをたくさんすることが多いです。体を見させて頂くと、「水分が足りないな」とか「小麦摂り過ぎだろうな」とかも分かるのです。

そこを変えていかずに、幸せに、健康に、なろうとは難しい。

手っ取り早くサプリでどうにかできる問題では、ありません。

まずは引き算。添加物と砂糖と小麦粉を減らしましょう。全てはそこからです。

 

えっと、そうお風呂で思っていたこと。

「朝ごはんを一緒に食べながらエネルギーを充電させる会をしよう!」と。

 

今朝起きたら、アイデアがまとまっていました。

毎月1日。10:30〜12:30

朝ごはんというかブランチですね。個人的には7時半くらいからでもいいのですが、遠方から来て下さる方もいるでしょう、と思い。

1ヶ月過ぎると、旬も移り変わります。日本最高。

3500円。

朝からよいエネルギーを充満させ、健康になるお話して、たくさん笑って、幸せな1日、1ヶ月をスタートさせましょう。

一年のスタートにも、、来年の元旦にも、できるかな、、おせち作れるのか?私。来てくれる方いるのか?ま、先のことは考え過ぎず。

 

まずは2月1日(金)10:30ね。

親子やご夫婦で参加して頂くのもすごくおすすめです。やっぱりね、同じ食卓を囲む人の意識をできるだけ揃えていくって、すごく大事。

 

何度かブログにも書いていますが、私は母の愛情のこもった美味しいご飯を食べて大きくなりました。

実家のテーブルは真ん中の蓋を開けるとコンロが内蔵されていまして、そこでお鍋をしたり鉄板焼きにお好み焼き、たこ焼きだって。食はエンターテメーントなのです。

小さい頃から食いしん坊で母が大好きだった私は夕方になると「今日(のご飯)なーにー、なんか(お手伝い)するー」と台所に行きました。

記憶に残っているのは、ホワイトソースを作る時、バターの入ったお鍋に母が小麦粉、ミルク、を入れて味付けをしてくれて私はまぜまぜ。最後に味見をするのもお楽しみです。今思えば、要所要所は母が混ぜていたと思うのですが。

あとはお豆のスジを一緒に取ったり

餃子を包んだり。小さい私はペタンと半分に折るしかできなかったのですが、母の作ったひだ付きは焼き餃子になり、私のペタンコ餃子はスープ餃子になって食卓に上りました。

想い出がたくさんあります。

 

えっと、昨日は思い出してお風呂でいきなり号泣、、今日は目がパンパンです。

 

想い出話や自慢話にとどまらず、ちょっとね、うれしい美味しいをシェアする会をしようと思ったのです。

 

朝ごはんは大事です。

1日の質、人生の質、だと思っています。

 

数年前にかなえちゃんのコンサルを受け(ブログはこちら)、それからますます食を大切にするようになりました。

以前にかなえちゃんとコラボのお茶会で、かなえちゃんがうつのお話をしてくれましたが(ブログはこちら)やっぱりここでも食の大切さを学びました。

 

1度の食事で必要な栄養を摂る大切さ。バランス、食べ合わせ。

穀物は太るイメージが強かったのですが、それからしっかり摂るようになりました。

20代の時より元気だと思っていますが、やっぱり日々の食事が私を作っています。

 

 

シドニーにいる時は、よく友人を招いておうちごはんをしていました。

シドニーのレストランは高級レストランを除くと、ガヤガヤ、音楽や人の声がにぎやかすぎるお店が多いです。ゆっくりたっぷりおしゃべりできるお店は少ないし、おうちは何より安心で美味しい。うちに関しては器も素敵。時間も気にせず和気あいあいやるのが好きなんです。

 

私がお招き頂くことももちろんあって、お料理好きな友人の料理は最高。

レシピもばっちり聞けるのがお店との違いです。私も作ってみよう〜♡ となるのです。

 

土鍋でご飯を炊くのが難しいと思っている方も、重ね煮ってどんなだろー、お魚漬けるって難しそうって思ってる方も、実際に見て食べてもらうと簡単美味しくてびっくりされるはずです。

 

朝から活動すると気分もいいです。

いいことだらけですね。

アレルギーなどある方は事前にお知らせ願います。

 

お問い合わせ、お申し込みは

08038629922

oneness.shiho@gmail.com

 

まで、お待ちしております♡ 朝ごはんの会とお伝え下さい。

今日もありがとうございました!

しほ