思い込み

少し前に書きました「私を生きるセラピー」(ブログはこちら)大詰めになってきました。

20歳から母胎内まで、1つずつの年代の自分と向き合い、傷を癒し、嫌なことがあった年代は納得できるまで話を聞いて、1人1人の「シホちゃん」をすっきりさせていき、仲良くなって、一緒に人生を生きていこうね、幸せになろうね、と誓い合います。思い込みができていたら、それを第三者の立場から解きほぐしたり、とにかく今は大丈夫だよ、と抱きしめます。

瞑想をして、軸を作った後に、自分のイメージの中で上の手順を繰り返すので、非常に地道で時間のかかる、ある意味孤独な作業です。

 

私は初め、グラウンディングがなかなかできずにいて瞑想も深くできなかったのですが、チャクラオイルと山のお散歩のおかげで随分スムーズにできるようになりました。

 

ナビゲーターの直子さんは、その年代がどれだけ癒されていたか、を数字で示してくれます。向き合った後に、どれだけ数字が変わったか、も教えてくれるのでとても分かりやすいのです。どやって数字が分かるの?と思いますが、だいたいいつも直子さんは「天に聞けばいいのよ」と。びしっと天と繋がっている方はこうなんです。

思うように数字が上がらない年代は、5、6回やりました。90、95くらいでも先に進めていたのですが、それを全部100になるまでやり直しました。すると、100以上にもなった年もありました。「次のステージの分よ、100以上もあるの♡」と直子さん。見えない景色が見えてきますね。

人生が激変する、というわけでは今のところないのですが、頭で考えなくなりました。これがなかなかできなかったので、うん、とてもラクです。

 

数日前に3歳と2歳を直子さんに電話で誘導してもらいながらやりました。

お話して、瞑想をしてからそれぞれの3歳、2歳のシホちゃんと対話します。自分でも数回やったのですが、やっぱり記憶がないこともあり、数字が70くらいまでしか上がらず誘導をお願いしたのです。直子さんの誘導は愛に満ち、そして質問力が違います。聞かれると、答えを探すことができます。

 

2歳の時、ものすごく怖い思いをしたことがありました。すっかり忘れていた恐怖心が蘇りました。

実際、さらわれたり暴力を振るわれたりではなかったのですが、2歳の私にとってはとても怖い、人を信じきれなくなるような、小さくて大きな出来事です。

自分で向き合った時も実は恐怖心は感じたのですが「勘違いかな、夢の中のことかな」とあやふやなままだったのが、直子さんと一緒にやって、それが事実だったことが確信になりました。

 

愕然、です。

2歳の時に大人(特に大人の男の人)への不信感を抱いていたなんて。

「2歳て、、」と呟くしかありませんでした。記憶に残っていたことなら、なんとか自分で克服しようと思っていたかもしれませんが、記憶にないもん。ここまでこのセラピーを進めていなければ、きっと一生気づかなかった思い込み。

 

大人になったわたしたちは、自分で思うような現実を引き寄せながら生きています。全部、自分。

少し疑問を感じた私は直子さんに質問しました。2歳の子に起きる出来事も、その子が引き寄せてしまったことなの?と。

それは引き寄せというわけではなく、「これでも、人を信じ、愛を信じて生きていきますか?」という、乗り越えていく課題の1つ、だそうです。乗り越えられる課題しか与えられないと私は思っていますが、でも2歳ですよ、2歳。

本当に、心から、「思い出してよかった」と思いました。

 

大丈夫、人を信じていいのだし、人は基本愛なんだから、と言い聞かせ、怖かった自分を抱きしめ、感謝を伝え、、

数字は103になり、本当に「スッキリ」したのです。

なんと不思議で貴重な体験をしているんでしょう、私。

 

人生は自作自演、そして私たちはみんな主演女優(主演男優)です。

おおまかなシナリオは作ってから生まれてきています。この国で、この家族で、こんな容姿で、これが得意で。とか。

でもさらにピカピカ輝く人生は自分で作っていくのです。

ですが、その足かせになってしまうのが、「思い込み」です。

例えば

お金を稼ぎたい!と思っているのにどこかで「お金持ちになったら疎まれるかも、嫌われるかも」という思い込みがあったり

結婚したいはずなのに「結婚なんて苦労」とどこかで思い込んでいたり

元気になりたいのに「病気だと構ってもらえるかも、愛してもらえるかも」そんな思い込みもあるかもしれません。

たくさんの思い込みに気付き、書き換えていき、より自由で自分らしい人生を進んでいけるよう、軽やかになっていくのがこのセラピーを進めていく醍醐味かと思います。

 

このセラピーが広まれば、自分にも他の人にも、もちろん言葉の通じない赤ん坊や動物にも、もっと人は優しくなれると思います。

自分を癒していくと、人にも優しくなれます。私も今まで別に意地悪ではなかったと思ってますが、でもやっぱり変わってきました。お客様も、なんというか、一緒に一歩ずつ、本来の自分に近づいていけているような実感があります。

 

時間もかかるし、根気も必要です。自分を癒すことに終わりはないので、母胎内まで全部100以上になっても、終わりというわけではないかと思います。が、内側から輝き出す感、自分のものにしていける感はダントツだと思います。

幸せになれるセミナーや、自分を見つけるセミナーなんかの類とは全く別物です。依存しない、自分で自分の人生を切り開くための自分のための癒し。

運気を上げるグッズも必要ありません。身一つ。

シンプルですね。

 

さ。

『人生は自作自演、私は主演女優!』

と唱えていきましょ。

 

あと、前回のブログで書きました東京出張ですが、27日の施術は枠がいっぱいになりました、、。本当に、ありがとうございます。久々の東京ですね、楽しみに参ります。

28日は、、まだ未定です。どうしよっかな。ま、これも考えすぎず。

 

神戸でのご予約は12月もまだ空きがありますので、どうぞ、年内に「すっきり」しに来て下さいね。体も心も、思い込みも、すっきりさせていきましょう。

 

長くなりました。

今日もありがとうございました!!

しほ