グラウンディング

ここ最近。ものすごくグラウンディングの大切さを実感しています。

前にも書きましたが、足裏を浮かさずに座るように心がけ、五本指ソックスを履いてしっかり地を踏みしめて歩くようになったのも、大きく影響しています。

心と体はいつでも繋がっているので、体から、形から、アプローチするのもとても大事です。

 

ちなみにですが、5本指ソックス初めて履き始めましたがものすごくいいです。

冷え性の方はこれでかなり改善されることでしょう。指の1本1本それぞれの機能をしっかり果たし始めた、とそんな気がします。裸足ももちろんいいですけどね。日本はすっかり涼しくなってきました。冷え性の方は特に、足元を温めるのが大事です。

 

さて、最近ですが、信頼する友人や治療家の方々が、表現は違えどもみんな言うのはグラウンディング、地に足を付ける、根っこを張ることの大切さです。

私も日々実感。

現実的に引越しや仕事や環境の変化がある人も多いです。そんな時こそ、グラウンディング。

 

私は1日に2回くらい第一チャクラ(尾骨の先端から下に伸びるエネルギーです)を整えるヒーリングをして(本当は誰かから受けたいけど、自分でイメージでやります。これでもすごく効果があるのです)

そしてチャクラオイルの1番が、大活躍しています。しょうがとか、根っこ系のポカポカになるオイルがたくさんブレンドされています。

 

この7種類のチャクラオイルですが、手が伸びるオイルやそうでないもの、好きになれない香り、なんかでざっくりですが自己判断ができます。

意識していない場合もありますが、「まだ地に足を付けたくない、現実に向き合いたくない」段階だと1番のオイルに手が伸びないかもしれません。

他のオイルも、もちろん感情と繋がっています。怒りを抑えている方、自分に向き合うのを恐れている方、女性性を押し込めようとしている方、色々。それぞれのベストタイミングがあるので無理に解放するものでもないのですが、やはりできるだけ軽やかに生きていくお助けができればと思います。

ま、もちろん色んなパターンがあって一概には言えないのでここではざっくりの話にとどめておきます。

 

さて、1番のオイル。

私は最近毎日お風呂に入れたり、自分のマッサージ用にホホバオイルに希釈して持っています。特に足をマッサージすると、どしっとエネルギーが落ち着きます。瞑想の前にも、とてもいい。

地に足が付かないまま瞑想すると、フワフワして気持ちよくなってそれで終わってしまいます。現実をより軽やかに生きていくための瞑想だとしたら、ちょっともったいないです。

 

グラウンディング、お金をかけずにやるとしたら地面に寝っ転がったり、土や砂浜を歩いたり、木に触れたり、木になったイメージをしたり。

私は大楠さんにどうしたらそんなに根っこが張れるのか聞いてみました。その時の答えは「『ここで生きる』ってただ決めるだけだよ」とのことでした。

 

もう一息グラウディングしたい時は、第一チャクラのオイル、おすすめです。すでにお持ちの方はぜひ今、使って下さいね。

 

さらにもう一息!という時は、ヒーリング、おすすめです。頭のモヤモヤが晴れ、どしっと現実を生きていくエネルギーがふつふつと湧いてくるはずです。そして元々自分の中にこんなエネルギーがあったんだな、すごいな、と実感できるはず。

しっかりグラウディングができてくると、なんというか、見える景色が変わるというか、捉え方が軽やかになります。エネルギー、すごいよね。

 

チャクラオイル、詳しくはこちらを。ひばの入ったおすすめの1番の単品は3300円、税込送料別です。

施術メニューはこちらです。もちろんお好きなメニューを受けて頂いたらいいのですが、今のおすすめはヒーリングか、1番のオイルを使ってのアロマ リトリートです♡

 

今日もありがとうございました!

しほ