ハーブのある生活

実家にわさーっと生えていたローズマリーを頂いてきました。

この図はシドニーでもありましたね。友人からわさーっと頂いてきてお風呂に入れたりしていました(若返り風呂

5センチくらいずつ切って、おとといからまたお風呂に入れてます。少し涼しくなってきた神戸ですが、ローズマリーを入れると湯冷めもしないし、ほんのりいい香りに包まれて眠ることができます。植物の力はありがたいです。

このまま放っておいてもドライハーブとしてお料理にも使えるし、1本は根付けしてうちのお庭にも植えよう、とかハーブがあると生活が非常に潤います。

若返りのハーブと呼ばれるローズマリーがあるだけでも気分よし。

 

先日オーガニック菜園からいくつかハーブの苗を購入しました。

 

セントジョンズワート。名前は知っていたけど、本物は初めて!

精神安定によいと言われています。(ですが薬との兼ね合いなどあるので、全ての方におすすめとは言えません、専門家に要相談です)

 

エキナセアも、、♡ こんな葉っぱなのね。しばし育ててハーブティーにしてみようと思ってます。

 

あとはセロリとか、

 

バジルにパセリに、種をいくつか。お庭が急に元気になりました。

ラディッシュの種も蒔きました。次の夜会の時に収穫できたらいいなぁ。

 

グリーンの葉っぱが家にあると、食材の買い物がすごく楽ちんになります。

実家からもらってきたサンマのフィレに重ね煮とハーブを乗せてオリーブオイルかけて、炒り玄米としそ入りご飯。昨日のご機嫌ランチです。

 

 

ちなみにですが、私は今まで実家暮らしと海外暮らししかしたことがなかったので、、実家の近くに暮らすというのが初めて!楽しいです、はい。

 

あまりグルテンは摂らないようにしているので基本は3食お米です。

きのこ、玉ねぎ、人参の基本の重ね煮を常備していると、色んな料理に入れても付け合わせにも美味しいし、とりあえず野菜もキノコも食べれるので安心。でも緑が欲しいなぁ、、と思うのでそこはお庭から、、♡

 

炒り玄米と重ね煮をストックしておけば、あとは良質のタンパク質があれば栄養バランスもよい感じ。あとは豆と海藻でも足せばなおよしですね。

 

日本で暮らして思うのは、外で食事を選ぶのが、とても難しい。

精製された小麦粉、砂糖、醤油、揚げ物 を避けて軽く何か食べよう、と思うと。どっかありますか?私はまだ見つけられない。

 

たまの外食はなんでも食べるし、

スイーツやうどんやパンも、頂き物はありがたーく美味しく頂きます。

ですがそれは普段の食事を整えているからこそ。

 

具沢山のお味噌汁と美味しいおにぎりのセットなんか出してくれるお店があればいいのになぁ。

 

そうだ。

数日前ですが、スケジュールのページ(こちら)と

ヒーリング実践会のページ(こちら

を作りました。

 

ヒーリングの実践会では、お客様に1時間の施術ができるよう、細かい部分まで一緒に実践していきます。初めての方も、ぜひどうぞ。

瞑想をして、しっかり地と天と繋がりエネルギーを循環、自分自身に充満させてからスタートします。これが、すごく大事です。家でもできるようにお伝えしていきますね。

 

ヒーリングは、すごい先生について、お金もいっぱいかけて、習うものではなく、地味に地道に自分でコツコツ積み重ねるのが一番の近道だと私は思っています。そのためのできる限りのコツをお伝えしていきますね。

最近、とある学びに沿って、瞑想を新しくしました。より深くなった。

私自身も毎日瞑想していますが、その効果と裸足健康法と、あと畳のおかげもあると思うのですが、施術中に手だけでなく足がじわん、ほわん、とエネルギーで大きくなっているような感じがします。

 

さ。

今日もよい1日♡

ありがとうございました!

しほ