小さい循環

今日は「燃えるゴミの日」

コンポストがやってくる前の少しの生ゴミと、おやつや食材の包みを捨てて。

 

多分、次に燃えるゴミを出すのは年末の大掃除の時になるのではと予想しております。

なんだか、とても心が晴れやかです。

 

日本のゴミ処理のシステムについては、どうも納得のいかない部分があります。

が、とにかく自分ができることからスタート致しましょう。

 

コンポストも順調で、やっぱり黒にしてよかったと思ってます。

よくあったまって、発酵もいい感じに進みそう。悪臭などもありません。

発酵促進剤なんかも売っていますが、とりあえずは使わずにやっております。地と太陽のエネルギーを信じましょう、と。オーストラリアでコンポストやっていた友人も、特に何も使わずにやっていたしね。

 

ちなみにですが、ヒーリングのクラスで遠隔ヒーリングのことをお伝えしますが、まず大事なのは「相手を信じること」だと1番に伝えます。「私が治してあげたい、どうにかしてあげたい」ではなく、その人の力を信じることがまず何よりのヒーリングです。遠隔に限らずですが。

 

確か以前ブログにも書きましたが、私はコンポストを置けなかった時は、煎れた後のお茶っぱとコーヒーと、卵の殻だけはよけておいて庭にコソコソ埋めてました。これだけでもなんだか心が晴れやかだったのです。

 

地域にコンポスト、あればいいのにな。

オーストラリアでは、小さいマンションにはお庭にコンポスト置いてる所もありました。

 

うちに来られるお客様、お友達。お茶っぱくらいなら、うちのコンポストにどうぞ〜。

 

今日もありがとうございました♡

しほ

 

 

 

2 Comments

  • カマンとヤスミン

    2018-10-08

    天王寺動物園で数年前まで堆肥用の象の糞をもらえてたの。
    この糞でできる土は極上だったんだけど終了して残念。。

  • Shiho Takagai

    Shiho Takagai

    2018-10-08

    へぇ、、
    動物も植物もちゃんと循環してるんやよね。
    はみごにならんようにしないとね。

Comments are closed.