次元上昇

たいそうなタイトルですが、今朝の感動を書き留めておこうと思います。

 

美しいバルモラルビーチ♡

バルモラルビーチは緑も多いのです。それもここが好きな理由の1つです。

最近は週3、4日のペースで早朝散歩しています。

一人だったりお友達とだったり、色々。

ビーチを歩いて、朝一番の太陽を浴びて、ひふみ祝詞を唱え、美味しいコーヒーを飲んで、、

とにかく、ありがとうの気持ち。

こんな気持ちに自然となれるようになったのは、やっぱりたくさんの自然やあたたかい周りの人たちのおかげです。

バルモラルビーチは、とっても波が穏やかです。サーファーで賑わうシドニーの他の有名なビーチとは全く雰囲気も違います。私にはここがぴったり合っているようです。夏にはちゃぽんと朝風呂に浸かっている方もよくいます。平和そのもの。

 

いつものお散歩はビーチを端から端までの往復なんですが、今日はその途中にある岩場が気になって。この左側に伸びている緑の部分です。岩場というか、岩場なんですが芝生もあって、木も生えていて、ベンチもちらほら。海の中の小さな公園のようになっています。2分でぐるっと歩けるくらいの小さい公園です。

この階段の先です。

毎回、横を通っても何も気になっていなかったのに、なぜか今日はこの階段の先に何があるか確かめたくてしょうがないような気になったのです。

 

ここね。

すごいです。

 

全く空気が違います。時間の流れが違う。

 

写真では上手に伝わらないかもしれないのですが、、

少し小高いこの公園から、いつも歩いているビーチが逆側から斜め下に見えて、、

 

平面が急に立体になったような、2次元の世界が一瞬で3次元になって。。

あまりのその美しさに動けなくなってしまって、言葉にならない高揚感を感じ

ただただ、ぼんやりこの景色を眺めていました。

 

次元上昇、次元が変わる。

こんな感じなのかも。。と思いました。大した変化でないようだけど、そして住んでいる世界は同じはずなのに。見てる世界が急に輝き始めて、とにかくドキドキワクワクが止まらない、、。

私の表現が合っているかは分かりませんが、とにかく今までにない感動を覚えたのです。

13年もいたのに、、何度も横を通っていたのに、、なんで今まで来なかったのだろう。ちょっとだけ悔やまれましたが、この時間の感覚も、きっともうちょい次元が変わればどうでもよくなっていくのかな、たぶんね。

それにしても、今日、行けてよかった。

 

いつまででもそこにいたい、とにかく最高に心地よい空気が流れていました。

いつかも感じたなぁ、、と思い出したのは、宮古島の大きなガジュマルの木。お母さんの木です。あの木の下で感じた居心地のよさととってもよく似ています。

 

やっぱり地球は女性なんだと、この時なぜか妙に納得しました。

 

気持ち良すぎて動きたくない、ずーっと、そこにいたい。

そんな場所。

大発見をしてしまいました。

ボタニックガーデンのいつもの木の下と並んで、私のシドニー2大パワースポットです。

本当にうれしい大発見、、♡

 

いつもは携帯を持たずにお散歩してるのですが、今日はこの感動を残しておきたくて車に取りに帰って写真を撮りました。

 

自然は本当にたくさんのことを教えてくれます。

一番のお手本。

たっぷり寄り添い、共鳴して、自然の一部としてゆるゆる、しなやかにたくましく、生きていこうと思います。

 

あー、思い出すだけでも胸いっぱい。

 

今日もありがとうございました♡

しほ