感謝の瞑想

ふわふわジャンボ鶏団子入りの粕汁。

めっきり寒くなってきましたシドニー。

その分あったかいものがあると幸せ。今日も幸せをたくさん噛み締めます。

 

おとといの写真ですが、早朝バルモラル。

光が放射線状に、、神々しい朝。

 

引き潮です。ビーチが広い。

 

私は、天体の情報にはあまり興味が湧かないのですが、その影響をしっかり感じながら、生きていくのが好き。

太陽が出る位置や時刻が日々変わっていくこと、潮の満ち引き、お月様の引力。宇宙の神秘を体感しながら、生きていくのが好き。

 

最近は日の入りも早く、5時にはもう暗い。

明るいうちに仕事が終わると嬉しくなるのですが、最近はそういうわけにはいきません。

 

ですが、先日あるお客様とお話していて、日が早く暮れるのも悪くないかも、と思いました。

92歳のその素敵なお客様は「秋の夜長大好きなのよ」と、プロ顔負けの編み物の大作を作りあげていらっしゃいます。

秋の夜長!

 

なるほど、秋の夜長を楽しむことにしましょう、と考えたワタクシ。

 

瞑想をすることにしました。

 

私は極力、できるだけ、必要最低限の情報で暮らしています。その分、個人同士でしっかり繋がっていきたい。

ですが、スマホもPCも、ちょっと開けば情報の山、広告だらけ。もう少し自分軸に戻れたら、もっと楽ちんに生きていけるでしょう、と思ったのです。

瞑想は、真面目だからやるのでなく、楽ちんに生きるためにやるのです。

 

以前にチャクラオイルのイメージングのことをブログにも書きましたが(こちら)これを参考に。

まずは1番のオイルを嗅ぎました。

そしてボタニックガーデンの大好きな木をイメージして、ぐんぐんと根っこを張って地と繋がるイメージを。そして天に向かって伸びていく枝葉のイメージを。

これだけでも自分のエネルギーがどしっと落ち着くのが分かります。

そうだ、うれしいおまけも付いてきました。大好きなその木からメッセージを受け取りました。

『私を好きでいてくれるのと同じように、自分のことも好きでいて下さい。

私を信頼してくれているのと同じように、自分のことも信頼しきって下さい』

 

自分で受け取るメッセージは確実で直球です。

もちろん誰でも受け取ることができます。ま、これはまたの機会か、会った時にでも聞いて下さい。

 

そして次は2番のオイル。

過去に起きたことを良い悪いでジャッジせず、ただ受け止める。

3番のオイルでは

色んな感情があることを、ただ受け止める

4番、自分を大切に、周りにも感謝が湧いてきて

5番に辿り着く頃には自分は自分を楽しみながら生きていく、生きていける、そんな自信が感謝と共に湧いてきました。

 

1番香りが強く感じたオイルをその日のお風呂に入れてみました。

 

瞑想は、どんなやり方でも構わないと思います。

私は目を閉じたり、開けたり。今回は1時間半くらいがあっという間に過ぎました。

途中で、ふと「あ、あの人にお礼伝えておこう」と思い立ってメールしたりもしました。

 

終わった時には、外に向かうエネルギーで膨張していた体が、軸にぎゅっと戻った感じがしました。

次の日、前なら(少しね)いらっといていたかも、というある人の言葉にも上手にお返事ができました。感謝の気持ちも同時に伝えることができました。

 

よかった。

 

世間は常に忙しく『自分に戻る、自分を生きる』のが大事だと言えばそんなタイトルのセミナーがどんどん開催されます。

少しのきっかけやコツをもらいに行くのは良いかもしれません。

でも、本気でやるなら、地味にコツコツやるのが一番の近道だと思います。これしかないと、思うのです。

 

楽ちんに、自分で、生きていこう。

チャクラオイルをお持ちの方、ぜひぜひ、チャクラ瞑想お試し下さいね。まずは1番だけでも効果絶大です。

 

そう、言い訳ですが、グーンと内に入ると発信する意欲がすっかり失せ、ちょっと久々のブログでした。

 

みなさま、どうぞ良い週末をお過ごし下さい♡

しほ