ミートソースと

久々にパスタ。

ミートソースをどっさり作ったから。

IMG_6862

ミートソース、重ね煮の要領で作ると簡単美味しい。

みじん切りにしたマッシュルーム、タマネギ、セロリ、にんじんをお鍋に順々に重ねてお塩を軽く振って蓋して弱火。

野菜の美味しさがギューっと濃縮されます。

重ね煮に出会うまでは、つきっきりでじっくり炒めて、、としていたのですが、重ね煮だと手間も省けて楽チン。

別のフライパンでニンニクとミンチを炒めて、柔らかくなったお野菜と合わせて赤ワインとトマトのピューレを入れてさらにグツグツ。

前にも書きましたが(朝ごはん)、トマトは缶よりガラス瓶に入ったピューレを使うのが好き。使いやすいし酸味が少なくて味が整いやすいと思います。

お客様にお土産で頂いたブイヨン(ありがとうございます♡)と、あとはバターと、えっとウスターソースもちょっと入れて完成♡

IMG_6855

 

あればチャツネ(甘くないジャムみたいなの)入れたり、いつもテキトーに作ってしまうのですが、ミートソースは失敗知らず。絶対美味しいのです。

 

シドニーでは全粒粉やスペルト小麦のパスタとか、あとはキヌアや米粉なんかのグルテンフリーのパスタも簡単に手に入ります。

が、個人的に、ミートソースには普通のパスタが好き。

今回はフェットチーニよりさらに太いパパデール(Pappardelle)♡ 

茹でる時にオリーブオイルを少し入れると麺がくっつきません。

たまにはいいよねー、

 

と、美味しく頂いたのですが。

 

少ししてから、軽い風邪みたいな症状、軽い頭痛。ちょっと横になったら2時間も熟睡。。(オフの日です)

 

あー、小麦粉かなぁ、、と思ったのですが普段そこまで顕著に小麦粉に反応しません。

ふと思い浮かんだのは保存料。

パスタはスーパーの生パスタを買ったのだけど、生の卵も入っているし、保存料が入っています。これが原因かなー、たぶん。パスタだけ食べて検証しようか、、考え中です。

そういえば以前にスーパーで買った唐揚げでも、同じような風邪のような症状に数時間なりました。

添加物、保存料。

ゼロにはできなくてもできる範囲で気をつけていきましょう、と改めて。

 

こんな風に、健康になると不調を感じる機会も増えます。

エネルギーに敏感な人は満月の日にぐったりしたり、パワースポットでクラクラしたりするのと似てるかな。(違う?)

 

 

ちなみにですが、私はオーストラリアに来る前は全く料理はしなかったのです。実家でぬくぬくと暮らしていたし、外食も大好きで、コンビニでもよく食べ物を買っていました。

シドニーはなんでも材料は揃うけれど、コンビニでお弁当も豚まんも売ってはいません。程よい不便さから自分で色々作るようになりました。

 

パン焼き器でパンを作っていた時期もあったし、

豚まんを生地から作っていました。

これらは、あまりにお砂糖を使うことに驚いてだんだん作らなくなりました。白い小麦粉使うし。

 

本を見ながら初めて寿司酢を合わせた時もそうでした。砂糖も塩もたっぷり。

 

「スイーツ」以外にもこんなにお砂糖が入っているんだと、自分で作ってみてよーく分かりました。

 

話があっちこっちに飛んでいますが、精製された砂糖や小麦粉や、市販のルゥなんかも控えて、安心の材料で手作りするのがよいですよね、、。できるところからで、はい。

 

あまり気にしすぎると逆に良くないという方もいるかもしれません。

が、ここ10年くらい薬も飲まず(家に薬は1つもありません)、日々元気に暮らしているのは、こんな日々が当たり前になった賜物だと思うのです。

私はこちらを選びます♡

 

さて、明日からイースターホリデーです!

いつも通りの営業です。

4月1日(日)17時以降

4月2日(月)15時以降

にご予約の空きがあります。よかったらぜひ、お待ちしております。

 

それではみなさま、良いホリデーをお過ごし下さい♡

今日もありがとうございました!

しほ