軽やかに

バナナブレッド。

IMG_6832

今回は中にも上にもたっぷりバナナ。

IMG_6834

 

小麦粉もお砂糖もなしで、美味しいケーキができるのです。さすがに最近は食べ飽きたのですが、お客様用に定期的に焼いております。

施術を受けた後はお腹が空きます。美味しくて体にいいおやつを食べて、美味しいハーブティー飲んで、最後までほっこりして頂ければと思います。

 

最近ちらほらと、痩身(そうしん)マッサージのことを聞かれますので書き足しておこうと思います。

マッサージで痩せますか? は1番多い質問です。

答えはもちろん痩せるんですが

マッサージだけで痩せようとする方は正直なところ難しいです。

どれくらいのペースで何回通えばいいのか、ご提案はもちろんできるけれど、それだけ通えば痩せるのね、と好きなものを食べていたら当たり前だけど痩せません。

何を食べたらいいですか、もよく聞かれますが「これを食べたらいいですよ、痩せますよ」と楽チンなものはありません。バランスが大切。

 

マッサージのメリットは、自分で体重を減らすだけでは痩せにくい部分もスッキリとラインが変わっていくことです。体重を減らしても、美脚になったり美背中になるとは限りません。例えば内ももが気になる、という方はマッサージでそのお肉をげっそりさせていくこともできるのです。

 

あと、痛いマッサージ=痩せる はもうおしまいです。

イタッと思った瞬間に体はストレスを感じてしまいます。

痛い=効く も、もうおしまい。頭の思い込みでなく、体が本当に喜ぶだけの圧と技でしっかり結果を出していく時代だと思うのです。

 

細ければいいというわけではないですが、でも健康のためにもある程度の心がけは必要です。

例えばどれだけ体重が増えても心臓の大きさは同じ。それでも休まずに全身に血液を送り出すのですから負担は大きくなるのは当然ですよね。心臓以外も同じことです。病気になるリスクも当然高くなります。

 

健康的に痩せること、体が喜ぶ食べ物をしっかり食べて痩せること。

マッサージとアドバイスで強力サポートさせて頂きます。体も、ご自身も、もっと好きになって頂けたら。

 

私も、言うからには、、と最近せっせと自分でマッサージしてます。チャクラオイルの1番(体が芯からあったまります)と7番(血行をよくしてくれるオイルも入ってスッキリ)が活躍しています。

頂き物の美味しいクッキーやケーキがしばらくの間あって、あるとついつい食べてしまうもんで、その間はなかなか痩せなかったのですが、それを止めると(全部食べ終わっちゃった)急にスキっと体が軽くなってきました。足もほっそりしてきました。分かりやすいです。やっぱり食べ物+マッサージの相乗効果は絶大。

中からも外からも、自分をたくさん大事にしてあげましょう、ぜひ。

 

おまけ。ブルーマウンテンのマーケットで買ってきた、小さな苗だったサラダ菜が大きく育ってきました♡

IMG_6830

 

こっちはケール!

IMG_6831

 

プランターでもしっかり育ってくれてウレシイ。

今日もありがとうございました!

 

しほ