体の声

2週間くらい前に途中まで書いてほったらかしだったブログがありまして、やっぱり完成させておかないと、と思ってアップしておきます。以下からです。

 

昨日のこと。

ふと、体の声をしっかり聞いてみよう、と思い立ちました。

お客様の体の声をしっかり聞くにはまず自分から、と思ったのです。

 

聞こう、と思って体の部分に手を当てるだけです。どうもどうも、と挨拶をして。臓器や筋肉、それぞれに意識があるという前提です。私の一部だけど、それ自身も独立した意識体、という前提。

 

その時にふっと心に浮かんだのが、きっと正解。と信じます。

動物とお話するのも、亡くなった方や動物とお話するのも、臓器とお話するのも、天使や植物や地球と対話することも基本は同じ、とあーちゃんの講座で習いました。

言語でのコミュニケーションより、もっと直球のコミュニケーションです。かくしっこなしの対話。

 

体は正直です。

そして私自身より、ずっと大人で落ち着いてるイメージ。体の声に従ってたら間違いはないし、より健康になります。分かっているけど、まだまだ道は続きますね。はい、ぼちぼちいきます。

ちょっと恥ずかしさもあって書こうか迷いましたが、記録がてら書いておこうと思います。私の体からのメッセージなので、、皆様に合うというわけではありませんが、もしかしたらかぶる部分もあるかもしれません。

が、基本読み流して下さいね。

 

肩:先のことを考えて、頭が前のめりというイメージ。で、軸がぶれて肩がこる。(凝ってるという意識はないのですが、触るとちょっと硬い。もっともっとイマココを生きれば、きっともっと楽ちんですね。はい。)

腸:落ち着いて、落ち着いて、、(ひたすら言われました。。)

(1番びっくりした)子宮:手を当てた瞬間に、まるでドラえもんのスモールライトを当てられたように、体が小さく、子供のようになるのを感じました。子宮の声はインナーチャイルドの声、まっすぐで正直で、私そのままの声、だと感じました。

そして「あなたが主役です」と何度も。あなたが主役の人生です。そしてお金はそのために使って循環させていくもの。

首:自分を信じましょう。

 

あまりにどんどんメッセージを感じるので、、最近ちょっとたるんでるお腹の声を聞く勇気が出ず、その日はここまで。

 

人生は奥深いですね。

今日もありがとうございました!!

しほ