マッサージ&フェイシャル講習

お庭でオーガニック菜園をしているお友達からグリーンのおすそ分けをごっそりと頂きました。

IMG_6547

写真じゃ大きさが伝わりにくいかと思いますが、左側のローズマリー、背の高いので60cmくらい。かなり大きくってどの子も元気いっぱいです。

色んなお友達がいますが、手作りお野菜でおもてなししてもらって、お土産まで頂いて、、本当にありがたい友にはいつも感謝です。

私のお家では、まだハーブを育てるくらいでいっぱいいっぱいですが、少しずつ増やしていけたらいいなぁ。

 

さて、タイトルに書いたマッサージ講習。

リクエストに合わせてさせて頂いております。忘れた頃に、とは言いすぎですが、数ヶ月ごとくらいに、ひょっこりオファーを頂いてさせて頂いております。

基本マンツーマンなので、レベルに合わせてみっちり楽しく。そう、マッサージはとっても楽しいものなのです。

少し前ですが、習って下さった方からメールが来て、沖縄の離島のホテルのスパでお仕事が決まったこと、苦手だと思っていたフェイシャルがとても好きになって楽しくお仕事をしていることなんかが書かれていました。

うれしい♡

シドニーでもスパでのお仕事が決まった方は他にもいましたね。スパでのお仕事やお家サロンをスタートされる方が多いです。

 

学校では、課題をクリアすること、させることに生徒も先生も忙しいです。

「マッサージ上達」まで、学校でお世話してくれることは、私の経験から言っても、ほとんどないのが現状かと思います。

シドニーでマッサージやビューティーの資格を取ってから、私の元に習いに来てくれる方も多いのですが、例えば右手と左手の圧が全然違うよ、とそこから直していくことがほとんどです。

頭のマッサージをしてもらうと、頭がじわじわ横にずれていくこともあります。これはいけないですよね。

学校では、先生を練習台にすることもないので、そこまで注意してくれる人がいないのでしょう。生徒同士で練習しても、なかなか上達とまではいきません。

右手が強くて器用な方が多いですが、右手ばかり使っていたら自分の体もゆがんでくるし、バランスの良いマッサージはできません。

それを、地道に直していける方は驚くほど上達します。ついつい慣れているやり方で、、としてしまう方は、残念だけどなかなか上達しないばかりか、腰や手首を痛めてしまうことになってしまいます。

他にも学校ではほとんど教えてくれないけど大事なポイントはたくさんあります。

 

正解、を伝えて練習して、練習の仕方も伝えて、を講習の中でやっていきます。

友達や家族を練習台にするのはとてもいいことですが、あまり意見を言ってくれません。タダでやってもらっているし「気持ちよかった、ありがとう」で終わってしまうことが多いのです。

 

練習の前に、何を練習したいのか、何に気を付けて練習したいのか伝えると良いです。

例えば

背中のマッサージの時、呼吸がもし苦しかったら教えてね

とか

「ツボに入ってる!!」って感じする?しない?

とか

もし骨に当たって、一瞬でもイタって思ったらすぐ教えてね

右手と左手同じように使えてるかな?

 

などなど、です。

せっかくの練習が時間の無駄にならないように、練習台になってくれる方に協力を頂くのもとても大事なのです。

その方の苦手ポイントや練習のコツをしっかりお伝えしていきます。

あとは実践、練習する度にメキメキ上手になっていきます。

 

今度講習に来て下さる方と今やり取りをしてまして、他にも必要な方いらっしゃるかしら、と思って書いておきました。

楽しく自分も癒されながら、喜んで頂けるマッサージができますように。心を込めて、エネルギーも込めてお伝えさせて頂きます。

 

内容はそれぞれですのでお問い合わせ下さいね。初めての方ももちろん大歓迎です。

 

今日もありがとうございました♡

しほ