日本のアロマ

今日は三宮(神戸の中心街です)を少しぶらぶら。

あまり期待はしていませんが、巷のアロマ事情を知っておこうというのも目的の1つでした。

 

アロマオイルという名の混じりっけたっぷりの商品もある日本。

そしてオーガニックのものがちょこっとでも入っていれば堂々『オーガニック』を唄える日本。

ちゃんとした知識と見分ける力が必要です。

 

衝撃で残念だったのは、全国に展開するとあるお店にて。

アロマも充実しています。

が、精油の瓶には『肌に付けないで下さい』の注意書き。

私がいつも使うのには「直接」とか「原液を」肌に付けないで下さいと書かれています。なので少し感じた違和感。

お店の人に「マッサージオイルに希釈したら付けてもいいのですか?」と尋ねてみました。

お返事は残念ながら、希釈しても付けないで下さいとのことでした。

そこに置いている全てのオイルはそのグレードだとのこと。

残念。というか危険ではないでしょうか。モクモクと焚いています。

肌に付けれないものは吸ってもよくありません。

 

と思うのですが。

 

そっと、そそくさ売り場を離れました。

 

そして次はオーストラリア発のブランド、PERFECT POTIONに。

日本では京都が1号店、神戸は同じ年にできた2号店だそう。9周年だそうです。

日焼け止めが切れかけてたので、ご購入。

IMG_5907

シドニーにもお店はいっぱいあるので、何も神戸で買わなくていいんですが、ま、日焼け止めは必需品ということで。これは日本の夏に、オーストラリアより先に販売開始したそうです。

自然派の日焼け止めは、どうもテカテカしたり、ダマダマだったりでなかなかいいのが見つからないまま今に至っていましたが、これは結構いい感じ。

少し硬いですが、丁寧に伸ばして付けましょう。その気持ちの余裕を持っておきましょう。と思いました。

 

チャクラオイルもあるんです、パーフェクトポーション。精油のブレンド7種類。マッサージオイルやスプレーなんかも揃っています。

ちょっとだけ偵察も兼ねて覗いたわけです。

 

ま、結論から言うと全く別物だったのですが。

4−5年のロングセラー商品だそう。レシピはその間に1つだけ変更があったそうですが、他はずっと同じだそうです。

ふむふむ。

 

 

お店の方もしっかり知識があって、創始者の方に対するリスペクトもあって、自然を愛していて、なんだかとってもいい時間を過ごせました。色んな質問に全部答えて頂いてとってもハッピー。

 

そして、簡易包装にご協力を頂いています、と。商品そのままでもいいでしょうか?と聞かれました。ひゃー、こんなお店が日本にあったとは!ちょっとびっくりです。

ほとんどのお店で小分けの袋やら雨カバー、あれこれ付いてくるのが当たり前だと思っていたので(大体いつもお断りしますが)びっくりでした。

こんなお店、もっと増えたらいいのにね。

 

『京都』というブレンドの精油とお香も売ってました。

意外と、と言ったら失礼ですが、いや、とってもよかったです。創始者の方が京都を訪れ、その感じを香りで再現、使ってくれる方にその安らぎを伝えたいと完成したそうです。日本の精油も入っています。

素敵じゃないですか♡

 

日本でも良質のアロマがもっともっと広まればいいなぁ。自然に対する愛やリスペクトや感謝でもあるのです。

 

さ。がんばろう!

 

今日もありがとうございました♡

しほ