フェイシャルレッスン

昨日はフェイシャルマッサージのレッスンでした。

ビューティーの学校を卒業された可愛い女の子。もっと自信をつけたい!確かな技術を身に付けたい!と習いに来て下さったのです。

マッサージのレッスンは、基本マンツーマンでびっちり、でもとっても楽しく進みます。

初回はいつもモデルさんをお願いして練習します。

動画も撮り放題で、お家に帰ってからも練習できるように、できるだけのことをキュッと詰め込みます。そしてそのあとは数週間に1度、手直しとさらにブラッシュアップの練習に来てもらう、とそんな流れです。

少しのコツを知ってると知らないとでは大違いで、私のかれこれ15年の経験がお役に立てばこんな嬉しいことはありません。

 

せっかくなので、とモデルさんに数種類のフェイシャルブレンドからお好みのアロマを選んで頂いたのですが、チョイスはこちら♡

IMG_5379

昨日のブログでも書きましたが、直子さんのチャクラオイル6番です。

セラピールームで使ったのは私も初めてで、ほわーんと香りとエナジーが充満して、施術する側もどっぷり癒されます。やっぱり幸せなお仕事です。

 

さて、フェイシャルのレッスン。

フェイシャルはボディと比べると、小さい面積の中、凹凸もいっぱいある中を骨格やツボの位置を踏まえてやっていきますので、ボディと比べると習得に時間がかかるかと思います。

でもやっていくと本当に楽しいのです。

器械や高級パックや美容液を使わなくても、みるみるうちに肌ツヤやラインが変わっていきます。手ってすごいのです、やっぱり。

 

マッサージ講習はリクエストベースで随時させて頂いていますが『楽しかった!』と感想を頂けるのが私が一番嬉しいこと。

昨日も苦手だと思っていたフェイシャルが好きになったと、ピカピカの笑顔で生徒さん。好きなことをするのが一番です。嬉しいなー。

 

みんなそうなんですが、やればやるほど「マッサージ向きの手」に変わっていきます。小さいから、指が細いから、とか悩む必要はないのです。

私は指がかなり自在に動くのでびっくりされます。人の手っぽくないと言われるのもそのおかげかと思います。

いい意味だと思ってますが、「指紋ないみたい」ともよく言われます。つるんつるんなのです。

 

そうだ、昨日の生徒さんから聞きました。

ビューティーやマッサージの学校で使ってるオイルが合わずに、手が荒れてしまう方が今も多いそうです。なんてこった。

前も書いたことがありますが、洗うのが楽、という理由で天然のオイルを使わない学校もあるそうです。残念。

手はセラピストにとって命です。

天然のキャリアオイルを使わないと、アロマの効果も発揮できません。

学校にリクエストしてみてはいかがでしょう。。

 

癒しのセラピストさんがたくさん増えていきますように。

技術だけでなく、自分をたくさん癒すこと、アロマのこと、深呼吸してから施術しましょう、とか色んなことを伝えていきます。

やっぱ、施術楽しい♡

 

さー。

今日も良い1日でありますよう♡

 

しほ