腰痛とボーテック とヒーリング

昨日のこと。

最後のお客様(ご近所の中国人のお客様)のお家でマッサージして、お家に帰ってから。

 

あ、、腰が痛い。

こりゃイカン。

 

週末は出張施術が多かったからかなー(ベッド運ぶので)

最近大掃除でいっぱい荷物運んだし

いや、完全に運動不足。腹筋が弱ってる、、

 

色んな思いが頭をめぐります。はい、絶対腹筋が弱ってます。反省。

 

ぎっくり腰で動けない痛さが10とすると、昨夜の私は4くらい。私の中では結構重症です。

 

こんな時は、ボーテック(Bowtech)。

最近はチャクラやヒーリングのことばっか書いていますが、一度入れた解剖学の知識や技がなくなるわけではありません。こんな時に、本当にやっててよかったと思います。自分で治せる。

ボーテックはオーストラリア生まれの治療法です。

マッサージでもなくカイロでもなく『Bowtech』

Bowen Therapyとも呼ばれます。Mr.Bowenが編み出した治療法です。

 

それぞれの筋肉にはそれを覆う薄い膜、筋膜があるのですが、その筋膜を、決まった箇所、決まった方向にスライドさせて刺激を送り、体の治癒力を高めていきます。軽いタッチで圧はほとんどかけないのですが、これが抜群に効くのです。

 

ゆるっと寝転んで力の入らない状態でやっていくのがベストなので、自分でやるには少し無理があるのですが、でもできる範囲の精一杯を。前にもこれで治したことがあるので「絶対治る」と確信の元。これが一番大事です。ちなみに風邪もボーテックで治します。

いくつかの手技をして、15分くらい経った頃に「あ、もう大丈夫」と分かりました。体が治っていく方向に動き出したのが分かったというか。体って、本当に素晴らしくて、治っていく力をいつだって持っています。それを知って、ベストな方法で引き出してあげるだけで良いのです。

 

昨日はそのまま寝てしまって、今朝は昨日の痛みが嘘のよう。

マテラのホットストーンで最後の仕上げをしようと思います。

 

そして反省を忘れずに腹筋を鍛えます。。

 

そして

「あ、ボーテックもヒーリングに加えよう」

と思いました。体のバランスを整えて、治癒力をムクッと起こす手技(筋膜のスライド)、テッパンの箇所が6箇所ほどあります。

 

最近は治療系のことはあまりしていなかったので、ボーテックもお客様に施術することはほとんどなかったのですが、いいものはどんどん取り入れて。

 

腰痛にならなかったら、これ思い付いてなかったかも。

 

ありがとうありがとう。

腰にも感謝して、はい、腹筋します。

 

今日も良い1日でありますよう♡

しほ