Naturopathy と大人様ランチ

日本滞在中、お友達とランチ。

unnamed

美しい♡

大人様ランチ。平日の昼間からスパークリング飲んでご機嫌です。

 

その昔(17年くらい前)ワーホリ時代。シドニーで初めて通った語学学校。中級クラスでアップアップしていた私。学校で日本語(しかも関西弁)が聞こえて、嬉しくなって話しかけたのがご縁の始まりでした。地元も同じ神戸、年も1つ違いの男の子。今はそれぞれの道に進んでいますがこうしてひょっこり会えるのはとってもウレシイことです。

当時からすでにレベル違いの資格のコースに通っていた彼は今では大学で教えています。学会やら論文やら、普段聞き慣れてない言葉がちらほら出ます。色んな世界を覗けてとっても楽しい!

 

さて、そんな友人ですが、夢だった教科書を作ったよ!と。あらー、すごいじゃないですか♡

医学、薬学部の学生さんが専門用語を英語で身に付けるための教科書だって。そっか、医大生は英語も勉強しないといけないのですね。

 

見せてもらいました。海外に住んでても知らない単語だらけ。日本の学生さんを尊敬です。

 

そして「こんな章も1つ入れたんだ」と友人。

 

正式なタイトルは忘れましたが(ゴメン!)

Mindfulness  Yoga  Meditation そんな章。

スバラシイ!すばらし過ぎます。医学生用の教科書ですよ、本当にスバラシイ!心も体も、一緒にケアしていく時代です。

 

そういえば、先日のお誕生日に大切なお友達がプレゼントしてくれた本はこちら。

IMG_5079

Mindful Eating

Mindful MEDITATION and RECIPES

Meditation メディテーション(瞑想)は日本でもちらほら聞くようになってますよね。

そして、nourish body and soulとあります。心と体に栄養を!

ちなみにですが、日本では『心身』と心が先に来ますが 英語では『Body & soul』。体が先ですね。

 

さておき、そんな勝手に誇らしい友人に、少しだけリクエストをしてみました。

次作る教科書には、Naturopathy(ナチュロパシー)のことも入れて!と。その存在を知っているのと知らないのとでは大違いだと思うのです。

日本だけ鎖国状態のナチュロパシー(自然療法)

日本語での正確な情報が少ないのがなかなか広まらない理由の1つです。

かなえちゃんのサイト

Wholeness of Nature

や、かなえちゃんがナチュロパシーの学生時代に書き綴ったブログ(こちら)は、今からナチュロパシーを学ぶ人たちのバイブルになっています。

 

教科書を作る過程は長く、1人だけで作るわけでもないので、これからどうなるかは分からないけど。

それでもこうやって、色んな方面から、じわりじわりと、広まったらいいなと願うのです。

 

そして日本の伝統食や習慣、遺伝などもふまえた、日本ならではの自然療法もこれから広がっていくことを願います。

 

今日も読んで頂きありがとうございました♡

 

しほ

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です