IMG_4605

お米も食べる☆

先日買ったスープミックス(記事はこちら。豆と雑穀のミックスです)を混ぜて、ご飯を炊いてみました。

IMG_4603

私はいつも土鍋で炊きます。炊飯器は保温モードで甘酒を発酵させたくて買いましたが、普段は使いません。お鍋の方が美味しく炊けるし、早く炊けるので楽チンです。

 

IMG_4604

色もキレイ。雑穀があまり好きじゃなくても、豆ご飯は(きっと)みんな好き。これ、バランスがとってもいいです。

 

冷蔵庫の野菜全部(きゅうりとアボカド以外)と、わかめを入れた具沢山のお味噌汁に卵入れて、と、ぬか漬けと、アボカド&ナッツで朝ごはん。

 IMG_4605

 

洋風の日は、前にも書いたけどこんな。(記事はこちら

IMG_4593

予約がびっちりの忙しい日は、いつもより早く起きてしっかり朝ごはんを作ってしっかり食べます。これはここ数ヶ月で体に染み付いた習慣でもあります。

 

ナチュロパスかなえちゃんのブログで、糖質(そこでは白い炭水化物を意味するようです)制限ダイエットに触れられていました。(リンクは最後に)

 

照り焼き(Teriyaki はこちらでも人気です)や煮物にたっぷり使われる 砂糖とお醤油

を見直す前に、日本人の心、お米を食べないなんて、なんてこった。

言いたいことは山盛りですが、言ってもしょうがないので、今日は美味しい雑穀&豆ご飯をご紹介しました。白いご飯も繊維と一緒に食べるとよいです。

 

前も書きましたが

食事の半分を野菜

4分の1を炭水化物

4分の1をたんぱく質

これを、できれば3食。これが理想。かなえちゃんからの大きな学びの1つでもあります。

 

きっと100%は無理ですが、まずは1日1食でもこのバランスで。朝が一番元気な私は朝ごはんでこれをやろうとしております。

 

とあるお客様のお話ですが

「朝はスムージーだし、夜は炭水化物抜いてるのに全然痩せないんです」と。

 

炭水化物=太る

という思い込みは、以前の私がそうであったように、たくさんの方にあるようです。

 

白いふわふわのパンは、基本私も食べません。

いや、日本でちょこっとサンドイッチは食べました。でも野菜とセットのを選びます。パン屋さんがいっぱいありますね、、日本。

 

以前パン焼き器を買って、嬉しくて作ってみたけど、こんなにも塩も砂糖も入れるんだ、、とレシピを見てびっくりしました。

ちなみに、本を見ながら初めて自分で寿司酢を合わせた時にも同じ感想。こんなに塩も砂糖も入れるんだ、、と。

 

自分で作ると色々分かります。

 

お寿司は大好きなので、たまの外食では美味しく食べます。

でも、それはご褒美。

だから余計に美味しい。

ちなみに、なんでもよく食べてよく飲むのでいつもびっくりされます。

 

さておき。

 

『日本食の「さしすせそ」にさよならして』

とはかなえちゃんのブログから。

 

砂糖から始まる 「さしすせそ」

もし使うなら、それで美味しく味付けするには、その順番で。。というのは分かります。

が。砂糖なしで美味しくて体も喜ぶチョイスができたら。

そっちがいいです。

 

私自身は、砂糖を使うことはほとんどないです。年に1回あるかないか。

たまにやってくる母親が、ありがたいことにご飯を作ってくれます。

そして、毎回毎回「砂糖はどこ?」と聞きます。たぶん奥の方にあります。もう、いい加減古いので、もったいないけど処分した方がいかもしれません。。

 

オーストラリアでも日本食は人気です。

Sushi、Tampura、Teriyaki、Ramen

このあたりはほぼ、みんな理解できると思います。

 

嬉しい反面

’毎日食べたら体を壊す’ 

ものでなく

’毎日食べて元気になる’

そんな日本の伝統食が広まることを願います。

 

かなえちゃんのサイト♡ https://wholenessofnature.com

最新のブログには糖質制限ダイエット、パレオ食、砂糖の代わりになるもの(ないと考えていいので)その代わりになる嬉しい調理法

などなども書かれています。

健康的に痩せたい人もぜひ読んで下さいね☆

 

今日も読んで頂きありがとうございました!

志穂