%e8%a1%a8%e7%b4%99-%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

お家でマッサージ

最近マッサージを習いに来られる方の中には、お家で家族にしてあげたいから、という素敵な理由の方も多いです。もちろん現役のセラピストさんも来られるのですが。

 

オーストラリアは、マッサージというと『リメディアルマッサージ』の印象が強いのか『治療ができなければ、治さなければ』ならないと、そんな傾向が強い気もします。

 

セラピストさんのお茶会に来られる方の中にも「解剖学をしっかり習っていないんですが、、」とか、「治療よりリラクゼーションマッサージが好きなんですが、、」とか、なぜか申し訳なさそうにする方もいて、ぜんっぜんいいんですよーー!!と伝えます。

世の中、役割分担でうまくいくのだと思います。

解剖学は、自分の体を知る1つの手段でもあるので、自分の体と照らし合わせながら体をほぐしながら、少しずつやっていくのでいいと思います。セラピストでなくても体を知るのはとても有意義なのでオススメですが、難しく構えすぎる人も多いような気もします。解剖学はもちろんですが体の声をしっかり聞いてあげることが大事です。

 

プロのマッサージセラピストにならなくても、お家や職場で『マッサージがとても上手な人』として、楽しく周りを癒すことができたら、それって素晴らしいと思うのです。

うちにマッサージを習いに来て下さる方がみんな言うのは「マッサージしながら私も癒されます〜♡」と。ステキです。私も毎日お客様にマッサージしていますが、同じように癒されています。よいエネルギーが循環するのです。

 

マッサージ講習は、基本マンツーマンでカスタマイズします。初回は練習台のモデルさんをお願いすることも多いですが、そのあとは私を練習台にして練習します。なのであっという間に上達するのです。

前にも書いたけど(5スターホテルのスパで☆)仕事の面接に向けてがんばったり、お家サロンのスタートを目指したり、現役さんが技術をブラッシュアップしたり、色々です。

家族やパートナーや身近な人にやってあげたい、そんな人にはマッサージベッドは使わずに、マットレスの上で楽にできるやり方や、普通の椅子に座ってやる方法を伝授します。そういえばですが、ずっと前にタイにマッサージ留学した時の経験も活きてます。

みんながマッサージベッド広げてできるわけじゃないので、それぞれでいいのです。お家ですぐに活用してもらえるように。講習も、なんだかお家っぽくて楽しいです。少しのコツで疲れずに、自分も癒されて周りにも喜ばれる、そんなマッサージができるようになるのです。手技はプロ級になります。

 

よく「旦那にマッサージ頼まれるけど3分で疲れちゃう」とか、言われる方がいます。もちろんプロに任せてもらうのも1つだけど、それが10分、上手に疲れずにお互い癒されながらできたら。夫婦の関係もとっても良くなること間違いなしです。

 

そんなお助けになれば幸いです。

もちろん、自分をほぐすコツも講習の中でお伝えします。

 

昨日とその前日は霊気のクラスをしたのですが、やっぱり『一家に1人、霊気ヒーラー』の世の中になればいいなと思います。

でもそれと同時に『マッサージがすごく上手な人』がお家にいるのも、いいですよね。

すこーしずつですが、平和な世界が広がっていく種蒔きをしていきます。

 

 

今日も読んで頂きありがとうございました!

しほ

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です