img_4135

マッサージ上達☆ 

長い週末が終わったような、そんな気分です。もう水曜なのにっ。

先週末から日本からお客様が来られていて、昨日の夕方に空港までお見送りしました。なんと、はるばるマッサージを習いに来て下さったのです。4日間の弾丸で。

 

かなり集中講習です。

と言っても、実際にたくさんのお客様に施術することでまだまだどんどん上達していくので、まだ道は始まったばかり。そのお手伝いをさせて頂けたこと、心から嬉しく思います。

 

前半は私が施術させて頂くのと、練習台のモデルさんに来てもらっての練習。

後半は私にマッサージをしてもらって細かい手直しをしていきました。

練習も、ただ数をこなすだけでは意味がないし、間違ったクセがついてしまわないように細かく手直ししていきます。実際に受けると本当に細かいところが分かるので、それを(イヤにならない程度にね)細かく伝えていきます。

最後にはもう1度私が全体をマッサージして、頭の中でしっかり自分の手技とリンクさせながら感じてもらって、弾丸講習が無事終了したわけです。メキメキ上達されて嬉しい限りです。

「楽しい!!!」とピカピカの笑顔で言われていたのが何より印象的です。

 

まだ会ったこともなかった私を見つけてもらい、そして足を運んで下さり、、感謝感謝です。私の手技やエネルギーは、やっぱり直接じゃないと伝えられないから。それにしてもこの行動力、スバラシイ!

ちなみにナチュロパスかなえちゃんのブログ(記事はこちら)経由で私を知ってもらったのです。かなえちゃんのブログを楽しく読める方とは絶対うまくいくでしょう、そんな自信があったので、ごっそり予定を空けてお待ちしていたわけです。

同じ方向を向いた、よく似た価値観のお友達。そして絶対の信頼をおけるお友達なので、その先の繋がりも信頼感が生まれます。かなえちゃんにも大感謝!ありがとう!!

 

日本のマッサージ業界の色んな話も聞けて、私にとってもとても有意義な時間になりました。日本では国家資格がないと「マッサージ」と呼べないのですが。また、セラピストさんのお茶会なんかでも小出しにしていきますね。

まだまだやることあるなー、がんばろー。そう思いました。

 

 

マッサージ講習は基本マンツーマンです。

 

一応ですが資格や認定証は発行しませんが

「マッサージがものすごーく上手になります」

とお伝えしています。

 

なぜ習いたいかの目的もそれぞれなので、個人に合わせてレッスンします。

 

例として私のビジネスの場合ですが、

・ビジネスナンバーを取得して(私は10年くらい前に会計士さんに丸投げでお願いしましたが、難しい手続きではないはずです)

・リメディアルマッサージのディプロマを修了し(オーストラリアの国家資格です。私は夜間のコースだったから2年かかりました)

・セラピストの協会に入り(年会費を払い)

・保険に加入して(もしお客様に何かあった場合、そして万が一訴えられた場合に備え)

・ファーストエイドの講習を3年に1度更新し

・税金も納め

 

と、以上のことをしているので、お客様のプライベート保険でカバーされるサービスを提供できるわけです。(任意で加入する保険ですが、歯医者とかコンタクトレンズ、ナチュロパスのコンサルなんかもカバーしているので加入している方は結構いらっしゃいます。鍼やカイロ、アロマセラピー、マッサージなんかもオーストラリアでは保険対象です。正式な資格を持っているセラピストに限りますが)

ちなみにですが、お店で働くにしてもお客様が保険でカバーするには、セラピストそれぞれがこれらの基準をクリアしている必要があります。レシートにはセラピストそれぞれの名前とビジネスナンバーが載っていないといけません。

 

と。

色々あるので、どこまでを目指すかは人それぞれです。もちろん家族や身近な方にマッサージを上手にしてあげたい!という方も来られます。いいんです、みんなそれぞれで。

 

私は主にその方にある技術をブラッシュアップしたり、私の手技をそのまま伝えたりもするし、コツも全部教えたり、必要な情報を伝えることをやっていきます。

 

講習(ボディ、フェイシャル各2〜3時間。$150/1時間)では、モデルさんを練習台に一緒にやっていきます。そのあと2週間に1度くらい、時間を合わせて私を練習台にやっていきます。これはやりたい方は何度でも。無料です。緊張する〜とたまに言われますが、これをこなしていく方はすごい勢いで上達します。丁寧に手直ししていきます。あーだこーだ、コツを伝えていきます。

多分(というか絶対ですが)エナジーやヒーリング能力も伝わってるので、生徒さんはもれなくヒーラーさんになっています。練習中に「何もしないでいいから手を当ててて〜」と思うくらいホカホカの『いい手』になるのですが、ここは私もプロなので、細かく物理的な手直しをしていきます。どんなお客様にも対応できるように。

ヒーリングは大きなおまけです。お得です。

無料で何度でもいいんですか?!とびっくりされますが、みんなどんどん仕事が入って来れなくなってきます。マッサージ店に勤めていた方は、フリーランスで働く日を増やして個人でお客様に施術するようになっていったり、サクサクっと自宅サロンをオープンして忙しく施術の日々を送る方もいます。

1番の先生は私じゃなくてお客様ですので、ものすごく理想の流れです。ま、数ヶ月に1回くらいでも、練習に来たいという方はいつもで大歓迎です。

こんな密着型の講習なので、あまり一気に何人もできないのですが、月に2人ずつ、これからも新しい生徒さんは募集をしていますので、ご希望のスタート時期をお知らせ下さいね。全く初めての方も、現役の方も大歓迎です。

マッサージ以外も、必要な方には持ってる情報は出し惜しみなしでどんどんお伝えします。

 

私自身もほぼ毎日お客様に施術をしていますが、講習をする度、そしてマッサージを受ける度に私も上達している実感があるのです。いいことだらけです。

そして、昨日の夜に気付いたのだけど、足がほっそりしていつものパンツにぐすっとゆとりができていました!マッサージを始めたばかりの生徒さんの練習台でも、一流エステ並みの効果が出てるのです。素晴らしい!!私もさらに軽やかになって、いいエネルギーがどんどん循環していきます。

 

 

そして、これからやることが1つできてしまいました。

今回のお客様のように遠方から来られる方の練習に役立つように、マッサージの手順やコツを収めた動画を作ろうと思いました。2週間に1度の練習、来れないもんね。

部位それぞれの細かい治療でなく、究極のリラックス。最高の治療でもあると思っています。全身のオイルマッサージをまずは。

生徒さんはそれを見ながらいつでも練習できるように。ま、せっかく作るのだから誰でも見れるようにはしますが。

 

実は今回、私がモデルさんにフェイシャルをしていた時に生徒さんが動画を撮っていて、それを後から見せてもらったんですね。

自分の施術を撮ってから見たのは実は初めて。なーんか照れてしまうと同時に「手が違うっ」と、他人事みたいに思いました。こんな手してるんだーと。残念ながら、細長い指のよくありそうなエステティシャンの手とはちょっと違っていて、でもポテッと厚みのある、肌に吸い付いて中まで包み込んでるような。

人間の手じゃないみたいでした。

かと言って何の手みたいって分からないのですが。

 

うまい具合に、映像のプロのお友達がいます。

少しずつでも進めていこう。どんな仕上がりになるのか、ってまだ頭の中でしか始まっていないのですが、生徒さんにラブを込めて、照れずに進んで行こうと思いまーす。

決意表明です。

 

 

おまけ。

時間はないけど美味しいものを食べてもらいたいっ、とフィッシュマーケットに滑り込んでゲットしたシーフード。

生徒さんとご機嫌ディナー。

img_4135

素敵な大皿は小路さんの。

(前の記事は巨匠

 

今年も素敵な器がうちに仲間入りしました♡ 明日の夜会でも活躍です。

img_4131

 

 

あー、久々に書くと盛り込み過ぎの記事になってしまいました。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

しほ

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です