カレー修行 その①

先日遊びに行ったお友達のおうちで、美味しいカレーをご馳走になった私。(その記事はこちら根菜で冬サラダ

それ以来、私も美味しいカレーでおもてなしできるようになりたーい、とウズウズ考えておりました。

 

シドニーは昨日の月曜が祝日(クイーンズバースデー)で3連休でした。エステ三昧の日々(やる方ね)が今日は落ち着き、仕事も早めに終わり、カレーを作る気分に!

カレーって、失敗もないけど、ものっすごく美味しくはなかなかできません。(私は、です)

なるたけ市販のルーを使わずに作りたいと考えるのだけど、子供の時からルーを使うカレーで育ってきたんだもん。なかなかこれってレベルに到達しません。

 

レシピをあれこれ検索していたのだけど、タモリさんのカレーがなんとも絶品らしい。お料理上手なのね、タモリさん。(あの、タモリさんです)

よーし。これを作ってみよう!

 

市販のルーを入れないのでヘルシーです。

野菜とスパイスとチキン。基本、体にいいよね、カレー。

 

ここしばらく、重ね煮の野菜が美味しくて、野菜ばっか食べてた私。

でも痩せるのかと思いきや、どうも体が膨張してる感じ。一回り太った、確実に。

 

もう40年近く生きてるので知ってるはずなんだけど、私の体は肉も魚も必要。太らない体作りのためにしっかりたんぱく質が必要なのです。

でも、野菜をモリモリ美味しく食べてる自分に酔って、ついつい太るまで忘れてしまう。体重測ってないけど、多分1、5キロくらい増えてたかなぁ。

 

お肉の入ったカレーで体をリセットしましょう。

 

赤ワインや、マンゴーチャツネも入れます。おしゃれ!

チャツネって、甘くないジャムみたいなのです。トマトチャツネとか、フルーツ色々ミックスのチャツネなんかが売っています。

 

とりあえず、初めての時は全くレシピ通りに作ることにしてる私。珍しくちゃんと計量して作ってみました。

 

材料に、炒め玉ねぎってのがありました。日本ではちゃんと炒めたのが売ってるのよね。こちらのスーパーではさすがに売ってないので、自分で炒めることにしました。

 

でもね、やっぱりね、わざわざそう材料に書いてるには理由があるんでしょう。それが美味しいから。

 

煮込み段階で、すでに後悔。

絶対、玉ねぎ炒めるのが足りなかった。。もっと小麦色まで辛抱強ーく、炒めたらきっともっと美味しくできてたろうに。

 

なんか、見本の写真より色も薄いし。

IMG_3201

うーん。

カレーなのでまずくはないけど、ちょっと違う。

 

くぅぅ。

残念。

結局、ルーをひとかけ入れて、なんだか落ち着く味になってしまった。悲。

まだおもてなしレベルには到達しません。

 

今度リベンジしようっと。

炒め玉ねぎを日本食スーパーに買いに行くか、スライスした玉ねぎを一旦冷凍してもいいかも。繊維が壊れてきっともっと短時間で炒め玉ねぎが作れるはず。

 

カレー修行、しばらく続く。