炒り玄米とあずき茶とEpsom Salts

どんどん健康オタク度が増していくブログになっているような。

書いていくと、記録にもなっていいですね。自分でしっかり試してよかったものをじゃんじゃんご紹介していきます。

全ての人にいいとはお約束はできないのですが(みんな違う体。基本はみなさまの体の声に従って下さいね)日々のハッピーライフのヒントになればと思い、これからも書き綴っていこうと思います。

 

今日は炒り玄米を作りました。とりあえず、作り置き。

プライパンで小麦色になるまで炒るだけ。保存食にもなるそうです。

そのまま食べてもいいし、普通通り炊いて食べてもいい、なんせ美味しいそうです。また何か作ったらアップします!

 

そして、炒りブームに乗っかって、あずきも炒ってみました。黒くなるまで。これはお茶にするの。あずき茶。

出来上がり!(炒っただけ)

IMG_3161

 

あずき茶は、炒ったあずきを煮出すだけです。

IMG_3167

完成♡ ほんのり甘くて、美味しい。体を温めてくれるし、栄養満点。色んなお客さまとうちでお茶をするので、美味しいくて体にいいお茶をお出ししたいなぁと思うのです。お茶をよく人に頂いたりもします。ありがたーく、美味しく頂いております。

 

そして、仕事の合間にいつものabout lifeにお買い物。

体にいいものばっかり置いてるお店です。店員さんもお客さまも、見るからにヘルシー。いるだけで元気になります。

 

今日のお買い物は、こちら、Epsom Salts(エプソムソルト)。

IMG_3171

ソルトと名前がついていますが、お塩ではなく、硫酸マグネシウム。英語ではMagnesium sulphateです。

Epsomという場所で見つかって、塩みたいな見た目なのでエプソムソルト、だって。

お風呂に入れるとポッカポカに。ミネラル成分、マグネシウム。皮膚からも吸収できたらステキでしょ。

前にマテラパウダー(四国で採れる鉱石のパウダー)での足浴はご紹介したのですが(前の記事は遠赤外線パワーでポカポカエステ)、シドニーでも買えますか?と聞かれ、たぶん買えないと思うので、そんな方にはすぐに手に入る、このエプソムソルトをお風呂に入れるのもオススメです!アロマオイルをプラスするとなんとも贅沢タイム。

日本でも買えます、エプソムソルト。なんでもありますねー、日本。

 

ちなみにですが、ボーテックの治療(筋膜をスライドさせて刺激を与え、体の不調を取り除いていきます)で、外反母趾にも効く手順があるのですが、その際のホームケアのオススメが『エプソムソルトを入れたお湯で20分ほど足浴をしましょう』でした。

それが私がエプソムソルトを知ったきっかけでした。2年くらい前かな。ボーテックを開発したボーエンさんは、もうずっと前からその効果を知ってたんですね。

スバラシイ!

 

今日も読んで頂きありがとうございました☆