xwater_00015.jpg.pagespeed.ic.I8IgpB3_mv

時空を超えたエッセンス

書きたいことが溢れてきました。。

 

私の知る限り、この世界では類のないお知らせです。

先日のこと。

神戸にいる、親友あーちゃんからメッセージが来ました。

ユニコーン、マリア様、お月様からメッセージを頂き、そのお三方のエネルギーの入ったお水(エッセンス)ができた、と。

 

フラワーエッセンスなどの、エッセンスについてはブログでも何度か書いてきました。植物成分ではなく、そのお花のエネルギーが入ったお水(エッセンス)。体も思考もエネルギーですので、植物のありがたいお力を借りて整えていこうという考えです。ほとんどの場合はスポイト付きのボトルに入っていて、数滴、そのまま摂取します。お口の中にポタポタと。

西洋では、医療にも取り入れられているレメディー、フラワーエッセンス。最近では日本でもフラワーエッセンスをちらほら見かけるようになってきましたよね。お気に入りの1本があると、何かと心強いです。随時変わっていくエネルギーを感じ、必要なコンサルテーションができるスペシャリストも、これからどんどん増えていくと思います。

 

お花だけではなく、ハーブや、クリスタルや、土地のエネルギーを閉じ込めたエッセンスもあるし、イルカや蝶などのエッセンスもあります。一応書いておきますが、イルカのエッセンスといってもイルカから採った液体でもないし、浸かっていたお水でもありません。「イルカのエネルギーの入ったお水」です。作れる人には、作れるのです。

最近では、天照大御神(あまてらすおおみかみ)さんのエッセンスなど、神さまエッセンスも売られています。

これも、本物。詳しくは会った時に聞いて下さいね。

 

と。こんな風に、医療の世界もエネルギーを取り入れ、

神さまを忘れてしまいそうになった時代には新しい形で神さまはお助けをしてくれる。

なんとも、入り混じった面白い、ウツクシイ時代です。

 

で。

話を戻しますが。

 

ユニコーン、マリア様、お月様のエッセンス。

私の頭が、「ふんふん、それもあるだろうね、」と準備ができた頃にこんなことが起こります。

なんでも、順番があるのですよね。

 

あーちゃん曰く、そのお三方からメッセージがあり、作り方も指示があり、作ることになってしまった、と。

そんなお役目が回ってくるなんて、私としてはウラヤマシイ限りですが、突然のお役目で本人は少々困惑したそうです。悩みは、本当に人それぞれです。

 

全部で9本できたそうです。

詳細はまた会って聞こうと思っていますが、あらかじめ(指示通り)準備したペットボトルの湧き水に、お三方がエネルギーを入れて下さったそうです。

5月の満月の夜に完成したそうです。

あちらから来て頂けるとは、なんてありがたいのでしょう。

人間が持っている、心の中の愛を、さらに芽吹かせてお花を咲かせてくれるのを手伝ってくれるエッセンスだそうです。はい、必要です、私に。

 

6月に日本に帰国する友人にお願いして、1本をシドニーに持って帰ってきてもらうことになりました。(ちなみに、たったの、900円)

6月20日以降になりますが、シドニーでご縁のある方にお分けしようと考えています。

500mlのペットボトルに入っているので、たっぷりあります。ゴクッと飲むのもよし、ブランデー(保存料の代わり)を混ぜてエッセンスにしてちょこちょこ摂るのもいいし、スプレーにして自分やお部屋にシュッシュしてもいいかと思います。

 

ご興味のある方はご一報下さいね。

愛のお花がたくさん咲きますように。