Bowen Therapy とおもてなし

Bowen Therapy という治療法があります。

最近人気で、昨日も今日も施術しました。

 

オーストラリア発祥の治療法です。

Mr.Bowen が編み出したので、Bowen Therapy。Bowtech(ボウテック)とも呼ばれます。

マッサージや指圧なんかと比べると、かなり、マニアックな手技です。

筋肉のそれぞれを覆う、薄い膜(筋膜)を、決められた箇所で、決められた方向にスライドさせて、神経に刺激を与えます。

腱(骨と筋肉のつなぎ目)やLigament(骨と骨のつなぎ目)の辺りを刺激する手技が多いです。

やっぱり、筋肉でも骨でもなんでも、始めと終わりは肝心です。

その、大事なエリアを正しく刺激することによって、「おぉ、治さないと!」と脳がシグナルを出し始めます。

じわじわと、神経が活発になって、体が中からがんばり出すのが感じられます。ピリピリ感じる方もいます。

 

私は、人生最悪の腰痛を、ボウテックで治してもらいました。

去年、習っていた時のことで、先生に治してもらいました。施術時間15分くらい。鮮やか。Amazingでした。

 

1年前にその技をマスターして、地味ながら、人気メニューです。

80代のお客さんがいるのですが、弱っている骨や筋肉を必要以上に刺激しないボウテックはとても喜ばれます。

交通事故の後の方もいらっしゃいました。

あと、外反母趾とか。

もちろん、肩凝り、腰痛。

婦人科系、内臓の不調など、かなり、幅広く対応できます。

 

ちなみに、私は自分にボウテックをして、30分くらいで風邪を治せます。

朝、わー、ムリ、起きれない、と思った時でも、まぁ仕事はできるよね、くらいに回復します。

これだけでも習った価値あったかな。

 

体って、ほんとに治るようにできてるんだなぁと、思います。

ボウテックでも、他の施術でも、治るきっかけを与えて、あとは、もう大丈夫、自分でもがんばってね、とある程度放り投げると、ぐんぐん治る方が多いです。その加減を、今も探り中です。

 

 

 

今日はね、午後でお仕事終わって、大好きなお友達をおもてなししました。たくさん料理したー。

鴨ロースト、オクラのごま和え、ポテト

IMG_1316

 

ビーツとフェンネルとくるみのサラダ

IMG_1319

 

エビとカリフラワーのアヒージョ

IMG_1320

 

ミートボールのペンネ

IMG_1321

 

こちらはお土産で頂いた、チアシードとココナッツのゼリー。乗ってるのは、チョコバナナ。ノンシュガーの手作りデザート。

IMG_1323

 

 

満腹。幸せ。明日もがんばろう。

今日ご飯したお友達は、マッサージ&アロマセラピストさんです。独立して、楽しい〜とエネルギーが満ち満ちなステキ女子です。

早起きで、8amからでも予約入れちゃいます。朝の仕事、めっちゃ気持ちいいーという彼女。

なんとなく、仕事は10時からと決めてた私ですが、私も早起きだし(基本、日の出と共に起きます)ま、10時って決めなくてもいいよね、と彼女のおかげで思い始めました。

 

と、思ったら、3日後、8時の予約が入った。ビックリ。

こちらが枠を外せば、待ってくれてた人がいるんです。

8時にマッサージを頼むような人は、基本、健康です。なので、よいエナジー交換ができて私もさらに元気になる。

いいことだらけ!